HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
メールマガジン「CLUB-IS通信」

CLUB-IS通信vol.21

« CLUB-IS通信vol.20

CLUB-IS通信vol.22 »

CLUB-IS通信vol.21(2002年10月)

■■ 14年10月17日

□■ 

□□■ クラブIS通信 21号

□□□■  

□□□□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

//////////////////////////////////////////////////////////////////

季節外れの台風のおかげでダイビングツアーは中止に…

なにせ前日は熱海で釣り人が流されるし、サービスは『当日にならないと何とも…』と、頼りないお言葉。

そんな状態でお客様をお連れしていくわけには参りません。

中止にしてしまいすいませんでした。

この場をお借りしてお詫びなんぞを。

昨日は初島に行ってきましたが波は高いもののよく晴れて、海中は20メートル抜けてました。

ジョーもかわいいしこけぎんぽ達も相変わらず元気でギンポ好きにはたまりません。

台風も去った今、さあ海にでかけましょ!

21号トピックス/////////////////////////////////////////////////////

★開催ダイビングツアー&講習のご案内

★今回のお魚

★まつぞうのつぶやき

/////////////////////////////////////////////////////////////////

√√√開催ツアー&講習のご案内



●10月26日(土)初島2ビーチダイビング残席(2名)

初島でジョーに会おう!イザリウオにも多分会える、かも…

●10月27日(日)網代2ボート&ボートダイビングSPコース ツアー BDSダイビングコース

BDSダイビングコース応援キャンペーン開催中(シグナルフロート、エアブローガン、シグナルミラープレゼント)

●11月2日(土)〜3日(日)井田2ビーチダイビング+大瀬崎2ビーチダイビング残席(6名)

NEWポイント井田で潜って大瀬崎泊、nightダイビングも楽しめます

●11月4日(祝)波佐間2ボートダイビング 残席(6名)

コブダイ、イシダイ、イラは圧巻ですがどちらかというとマクロかも、ウミエラの森も神秘的

●11月13日(水)リクエスト2ビーチダイビング 料金は場所によって変わります

平日休みの方、ここに集まれ!

●11月16日(土)〜17日(日)アドバンスコース(AOW)

色々なダイビングSPコースを体験してみよう!

●11月22日(金)〜24日(日)沖縄『久米島4ボートダイビング』

とりあえず久米島といえば世界最大のクマノミ城に永遠に続くかのようなはての浜ですね。

キャンセルは11月1日まで掛かりません 

名前だけは入れてくださいね 

その他ダイビングリクエストツアー、人数、ポイントなんでも対応したいと思っています。

ご相談下さい。

本当にご相談ください。

お待ちしています。



√√√今回のお魚

今回のお魚は『キンギョハナダイ』です。

とにかく『群れ』るのが好きなのはキンギョハナダイと負け犬位です。(ちょっとブラック)

このキンギョハナダイの群れると言う習性はダイバーにとってはうれしいですよね。

写真にしたって、もちろん只見るだけでもこの綺麗な魚の群れはダイバーに単純な感動を与えてくれます。

群れると言ってもゴンズイ球のように寄り添うように群れると言うよりどちらかと言うと同じ場所に沢山居る、と言う感じですが。

特にこれからの季節はこの群れがどこでも多く見られるので取り上げてみました。

キンギョハナダイの特異な所はその数と世界中に広がる広い分布数です。

紅海で潜ろうと大瀬崎で潜ろうと出会えるんです。

もちろん多少の地域変異はありますが(例えば雄の赤味が外国のほうが強い等)

この魚は雌から雄に性転換します。

雄は複数の雌を従えてハレムを作ります。

一尾の雄と複数の雌が社会的グループを作るのを単雄群といいます。

単雄群が沢山集まっている状態、キンギョハナダイの群れを複雄群といいます。

一般的に複雄群というのはあり得ないのが通説です。

何故ならハレムを作る種は縄張りを持ち雄は自分の持つ社会的グループを守るために同種の雄が近づくと激しく追い立てます。

キンギョハナダイにはこのような習性がありません。

それどころか雄同士が一箇所に集まって体の色は感情を穏やかにする色になり互いに攻撃することなく会議でも開いているような時があるのです。

これはクラスターリングと呼ばれていて縄張りを持つ雄が定期的に集まり各グループの状態を正しく知る為の行動と言われています。

考えるにキンギョハナダイは数も多く雄同士が接触する機会も多くなり、その度ごと争いを起こしていたら正常な繁殖活動や生活さえ支障をきたし

かねません。

鶏が先か、卵が先かみたいな話ですがキンギョハナダイはクラスターリングを行います。

斯くして大きな複雄群を持つことが出来たのか、あるいは争いを起こしているうちにクラスターリングという特異な習性を持ち始めたのかは定かで

はないですが。

世界中に広がる分布数の多さ、広さはこの習性に大きく寄ると言うことだけはいえそうですね。

√√√まつぞうのつぶやき

最近煙草についてお客様とよくお話をさせて頂いております。

愛煙家にとっては特に風当たりの強い世の中です。

吸っていない方は当然無くなればいいと思っている煙草。

吸っている方はその殆どが『止めたいんだけどね』と考えておられるようで。

愛煙家なんて言葉は誰がつけたのか、吸ってる人だって愛してないだろうよ、ですよね。

28才?になったまつぞうはもうお腹も出てきて(これが気になる所)中年だよなあーもう…

理想は腹筋が割れて程よいお酒を呑んで、毎朝ジョギングをして…

『あ、煙草?止めたんですよ』なんてセリフをさらりとしゃべる中年になりたい。

一つずつ実践していこうということで、うーん…ジョギングかなやっぱり。

それではまた。

 

« CLUB-IS通信vol.20

CLUB-IS通信vol.22 »

バックナンバー
カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向