HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
メールマガジン「CLUB-IS通信」

CLUB-IS通信vol.73

« CLUB-IS通信vol.72

CLUB-IS通信vol.74 »

CLUB-IS通信vol.73(2006年10月)

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

---------------- Informational from Dive Center Islander ----------------

CLUB−IS     October,2006

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

┏┓――――――――――――――――――――――――――――――――

┗■ I N D E X Vol.73

1, Information from Islander

(アイランダーからのお知らせ)

2, Friendship meeting is do with month 1 from this

(これから月一で親睦会やりますよ!)

3, New staff introduction

(アイランダーNEWスタッフご紹介)

4,Ishigaki Island wandering description of Ai

(愛の石垣島放浪記)

5, Diving tour of Izu/Chiba

(宮古島ツアー決定と伊豆&千葉のダイビング予定表)

6, Mutter of Matusuzo

(まつぞうのつぶやき)

■┓ From アイランダー 

┗┛────────────────────────────

CLUB−IS会員の皆様お元気でしょうか?

一年中パワー全開のみゆきです(*^_^*)

日中はまだポカポカ陽気ですが、朝・晩は布団にくるまるような季節になりました。

この頃、1年があっという間にすぎるのは私だけなのでしょうか?

秋といえば、どうしても台風が発生したり、低気圧が発生しやすい時期

海が荒れてしまうのは……ですがとても大事な役目なのです!

大きな波により、沿岸の浅い海底をかきまわし、栄養分を運んだり、掃除をしてくれます

そのおかげで透明度もぐーんとUPするし、季節来遊魚もたくさん伊豆の海にやってきます

お天気の良い日は太陽の光が海に射しこんで、とってもきれいですよ

私が今この季節で楽しみなのがチョウチョウオ系の赤ちゃんに出会える事(*^_^*)

チョウチョウオの特徴は、黄色・白・黒の3色のお魚

とっても種類が多く覚えるのはたいへんだけど。

黒潮にのって伊豆の海に流れ着いたチョウチョウオのあかちゃん達。とってもかわいいです

漁礁の中や、岩の隙間を覗いて見て下さい。かわいらしい魚が集まる所に結構まぎれています
みなさん探してみて下さいね

あともう1つ。潜っている時、上を見上げてみて下さい

この季節は太陽の光が射しこんでとってもきれいです。その光に反射して輝いている小魚の群れも美しい(^.^)

一点ばかり集中するのではなく周りを見渡してみるとまたダイビングの世界が広がるはずです



■┓ NEWスタッフ挨拶 

┗┛────────────────────────────

はじめましての方もおなじみの方もいらっしゃると思いますが、前回の親睦会でご紹介にあがりましたアイランダーの新スタッフ、梅津朝海と申します。
あだ名はアサミです。

先月までOLで事務をやっていました。よく独り言が多いと言われます。

今月の親睦会にも参加しますので皆さん見に来てやってください。

まだまだわからないことだらけでご迷惑をおかけしてしまうこともあるかとは思いますが、よろしくお願いします。

■┓ これから月一で親睦会やりますよVol.5

┗┛────────────────────────────

恒例の企画、アイランダーSTAFFや他のお客さんと仲良くなろう!!

アイランダー/CLUB-IS 親睦会を開催いたします。

本当に皆様のおかげで第5回を迎えるにあたりました。

ありがとう御座います。

さてさて、今まで5回もやっているのに今更参加できないよ〜という遠慮がちの皆様、何の心配もいりません。

毎回新しいメンバーが増えているのです。

本当に嬉しいことです。

そんなわけで感謝の気持ちをこめまして、今回つまらないものですがご参加いただいた皆様に粗品をお渡し致しますので、是非この機会にご参加くださいね。



日程:10月23日(月曜日)8時〜10時予定です。
場所:草加駅西口集合後会場へ

連絡先:048−935−6551

お店の携帯電話:099-6996

沢山の返信お待ちしています〜

またいきなりの当日参加も大歓迎です!!



■┓ 愛の石垣島放浪記

┗┛────────────────────────────

どもどもアイランダー隠れキャラの愛です

この度10月12〜15日に石垣島に行ってきました!

石垣島と言えば、青い空に青い海、そしてそして忘れちゃいけないマンタです!!

日本でのマンタ遭遇率はNO1

期待の一本目はいきなりの川平マンタスクランブル!!

皆期待に胸を膨らませてる様子

エントリー後すぐ探すもののマンタさん…お留守です…

待つこと数分?

ちらりと見えるあの影は!?でたぁ〜マンタどぅあ〜!

カメラを構え準備OK、ばっちこ〜い!

まだ遠い、まだまだ遠いな……あれ?…は、離れてく(T_T)/~

フレイムインする事なくマンタさん出掛けました…シャイなマンタだ

マンタ〜、カムバッーク!!

マンタさん戻ってきました

ありがとーマンタさーん(T_T)

ほんとマンタはすごいね、何だかすごい、感動だね

石垣島はマンタだけじゃなくマクロや地形もおもしろい!!

ヤシャハゼやオドリハゼ、ヒレナガネジリンボウやハダカハオコゼetc。

石垣の海の懐は広くて深〜い

夕飯も現地ガイドさんのおすすめ店でうまかった

泡盛もうまかった

(飲みすぎ注意!!)

ドラゴンフルーツはちょっとびみょ〜

そんなこんなで石垣島ツアー無事楽しく行ってまいりました!

あっこ、ゆかさん50diveおめでとー!!(~o~)/

リゾートでの記念ダイビング!

すばらすぃ〜

次は100本めざして頑張ってください!

記念ダイビングはええもんだ



■┓ 伊豆・千葉のダイビングツアー 

┗┛────────────────────────────

■最新ツアー情報   

◎10月23日(月)  CLUB-IS親睦会 夜8時草加駅西口8時〜10時

○10月26日(木)  旬な海へダイビング! ※ポイントリクエスト受け付けます(残席1名様)      

○10月28日(土)  旬な海へダイビング! ※ポイントリクエスト受け付けます(残席2名様)

○11月3日(金)〜10月4日(土) 祝日〜土の休みの日の疲れを仕事に残さない宿泊ダイビングツアーです!!(残席2名)  

○11月7日(火)   かるがも2ビーチダイビング    (残席4名様)

○11月14日(火)  旬な海へダイビング!       (残席4名様)

○11月18日(土)  波左間2ビーチダイビング&BDSコース開催(残席4名様)

○11月19日(日)  かるがも2ビーチダイビング (残席2名様)

◎11月21日(火)  CLUB-IS親睦会 夜8時草加駅西口8時〜10時

●11月23日(木)〜27日(月)  【サイパン4日間&5日間】 最終締め切り25日です直接ご連絡ください 

 ●大人気のサイパンツアーです!!ご連絡戴いている方にはこちらからお電話差し上げます。

○11月23日(祝)〜11月26日(日) 4日間コース(残席数名)

○11月23日(祝)〜11月27日(月) 5日間コース(残席数名)

■リゾートツアー情報

▼宮古島年末ダイビングツアー開催決定です▼

▼日程決定!!

12月21日(木)〜12月24日(日)

その宮殿は魔王の宮殿と呼ばれていた…

白砂の広場に入り組んだ洞窟のあちこちから何条もの青い光の帯が波に揺られながら差し込んでくる…

ある者はオーロラのようだといい、ある者は優しい月の光だと言った…

まだ見ぬ異形の魔王がその光集まりし所に静かに鎮座しているような錯覚さえ覚える。

とおり池…海水と真水のコントラスト、海の水がいつの間にか透き通った湖の水に変わっている不思議…

この魅力いっぱいの島に是非是非スタッフ(可能な限り全員でアシスト)と探検しましょう!!
皆様のお申込みお待ちしていますぅ!(・」o・)」



ツアー情報&ツアーお申し込み
http://www.club-is.net/cgi-bin/calen/calen.cgi

お気軽にお寄せください!オンラインリクエスト

http://www.club-is.net/rikuesuto.html

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★まつぞうのつぶやき                                    

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

何でも法律が変わって短期でマンションやアパートの契約が出来るようになったらしい。

今実際は6万8千也の部屋に住んでいるのだが、1月末日を以って退去、もしくは契約のし直し(更新とは違う)をするという条件で破格の金額で借りている。

そんなわけでそろそろ部屋探しをシナケレバという思いに駆られている。

部屋探しといえばその昔僕は”探偵の住む部屋”に憧れて探した覚えがある。

は?……

いや、まあ聞け。

この探偵の部屋というのは古びれたビルの屋上にこれも古びれた外階段(ペンキがさび止めだけの臙脂色がベスト)から直接錆びた鉄扉。

この全てを放棄したような表札のない重い鉄扉を軋ませて開けると入り口にねずみ色の使い込んだ事務机。
当然雑誌などが乱雑に積んであって、とてもまともな仕事が行われていない事は見て取れる。

メモ用紙と黒電話の上にも読みかけのハの字になった雑誌が覆いかぶさり、ここ暫くこれがベルを鳴らした形跡はない。

その傍らのアルミ製の灰皿にはこぼれかけた吸殻と灰。

そう、そしてうず高く積まれた雑誌の向こうに安っぽく黒い人口皮のソファーセットと更にその上に雑誌やら脱ぎかけた服、ズボン。


ソファーには良く見るとカーテンを毛布代わりに黒い革ジャンの男が黒い皮の帽子を目元まで下げて寝ている。


すいません…

当然訪れるのはそこには場違いの麦藁帽子に水色のリボンが付いた日除け代わりの帽子に薄い水色を主体にしたノースリーブのワンピースを着た女。

新緑の季節、にそれでも日除けがないと倒れてしまいそうな色白の女。

少しあどけさの残る顔立ちに似合わない芯の強い印象を持った女。

抱えている書類を入れる何処かの興信所の名前の入った藁半紙色のそれを左手で胸の辺りに大切な写真か何かのようにしっかり持って抱えている。

金はないよと背中を向けて更に黒の皮の帽子を目深に被り直す。

それ以上話す気はないという明らかな主張が見て取れる。

物語は当然そこから始まる。

そう、この話の主人公になりたかったのだ。

別に探偵をしたいわけでないから(もちろんそのダークな雰囲気に憧れないわけではないが)昼間はサラリーマンでもよかったのだ。

ただ、帰ってくる家はこのビルの屋上でなければならない。

そう思っていた。

それでも悲しいかな、きっと僕は読んだ雑誌は綺麗に束ねあげてリサイクルの日にせっせと出すだろう。

当然借金取りが日常的にやってくるような生活もしないだろう。

薄い水色のワンピースを着た女が訪れる予定は今のところないようだ。


しかしだけど取り敢えずも僕はソファーで寝てる。
見分不相応なソファーセットを買ってしまい寝心地がいいのとこのソファーを100%使ってやろうというアサマシイ心が僕がこのソファーに寝ることにさせたきっかけだ。


寝るときだけは僕は過去の願望、松田優作になっている。

 

« CLUB-IS通信vol.72

CLUB-IS通信vol.74 »

バックナンバー
カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向