HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
メールマガジン「CLUB-IS通信」

CLUB-IS通信vol.81

« CLUB-IS通信vol.80

CLUB-IS通信vol.82 »

CLUB-IS通信vol.81(2007年05月)

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

---------------- Informational from Dive Center Islander ----------------

CLUB−IS     MAY,2007

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

┏┓――――――――――――――――――――――――――――――――

┗■ I N D E X Vol.81

1, Information from Islander

(アイランダーからのお知らせ)

2,It is good enough yet the June Philippines

(6月フィリピンまだ間に合います!)

3, Diving tour of Izu/Chiba

(伊豆&千葉のダイビング予定表)

4, Friendship meeting in this month

(今月の親睦会!!)

5, Mutter of Matusuzo

(まつぞうのつぶやき)

■┓ From アイランダー 

┗┛────────────────────────────

アイランダー/CLUB-ISの皆様こんにちは。

暑くなったり寒くなったり。。。。

気温差が激しい毎日、体調崩さないよう気をつけてくださいね!

“今年の伊豆は、水温が上がってこない!”と、口グセのように言っている私ですが・・・・。

『本当にそうなの???』とふと疑問に思って、去年のログブックを見てみました。

そうしたら、去年の方がずーーと冷たい。。。あれ!?って感じです。

更に過去に遡って調べてみました!

うん。。。。今年は例年通り (〃⌒∇⌒)ゞえへへっ♪

感覚なんてあてにならないものですねぇ〜

ただ、海の中は今年は違う気がします。。。

例年よりキレイです、春濁りも弱めです

そして例年より早く、アオリイカの産卵が始まりました。

季節の風物詩“アオリイカの産卵”

超〜おすすめですよ☆

潜りに行きましょう〜!!!

(^/○^)

PS.まだ“だんごうお”も見られていますよ!!

■┓ フィリピン『リロアン5日間ツアー』  まだ間に合います!!

┗┛────────────────────────────

ベストシーズンのフィリピンです。波ひとつない穏やかな海が広がっています。

殿様ダイビング発祥の地で、ここでしか味わえないダイビングを楽しみましょう♪

マッサージ1時間600円!ビール100円!マンゴー食べ放題!

陸上は贅沢、海は豪華です☆ 

イルカにも会えますよぉ(去年は会えた!)

自信をもっておすすめ出来るアイランダー一押しツアーです♪

日 程: 6月6日(水)〜10日(日) 5日間

料 金: 13万〜15万  ※詳細確定次第お知らせします

全食事つき! 9ダイビング込み

※まだ間に合います!!(残席2名様)

ストレスが溜まりまくっている方! 休みがとれそうな方!

ご連絡ください♪♪♪

 

■┓ 伊豆・千葉のダイビングツアー 

┗┛────────────────────────────

■最新ツアー情報   

○5月13日(日) 富戸2ビーチダイビング   (残席2名様)

○5月16日(水) 北川2ボートダイビングBDS講習   (残席1名様) 

○5月19日(土) 波左間または浮島2ボートダイビング&BDS講習 (残席1名様)

○5月20日(日) ゆっくりのんびり“かるがも2ビーチダイビング”   (残席2名様)

○5月23日(水) 伊東2ボートダイビング 【アドバンスダイバー以上】

●5月24日(木) 【第11回 CLUB-IS親睦会】 下記ご参照下さい

○5月27日(日) 旬なポイントへ 2ボートダイビング&BDS講習

○6月 3日(日) 海洋公園2ビーチダイビング  

○6月 6日(水)〜10日(日) フィリピン5日間“リロアンダイビングツアー” (残席2名様)

○6月16日(土) “トビエイ狙い”安良里2ボートダイビング



*ダイビングツアーリクエスト大・大・大募集中!!!

日程・ポイントリクエスト・魚リクエスト。。。どんどんお気軽にリクエストください。

ダイビングツアー情報&ツアーお申し込み
http://www.club-is.net/cgi-bin/calen/calen.cgi

お気軽にお寄せください!オンラインリクエスト

http://www.club-is.net/rikuesuto.html

■┓ 今月の親睦会!! 

┗┛────────────────────────────

おかげ様で第11回目を迎えます。ありがとうございます!

今月は24日に開催します!!

初めての方も、いつも顔を見せてくださる方も大集合です♪

前回に引き続き今回も同じ会場、中華です!!

(次回は気分を変えてイタリアン!?)

●お酒を飲む方・・・¥4000

●ソフトドリンクのみの方・・・¥3000


日 程:   5月24日(木)

集合時間: 草加駅東口 20時

場 所: 香港亭

注)集合場所を東口に変更しました!

  

遅れてくる方、途中参加の方は直接会場へどうぞ!

(遅れてくる方で場所が分からない方は、携帯まで連絡ください)



草加駅東口、左手本屋を過ぎカフェと丸井の間を左に抜け、衣料品のサンキの斜め右前。

香港亭 草加店  

草加市高砂2-12-9 高砂佐藤ビル

048-920-5878 

みなさまにお会いできる事を楽しみにしています☆



┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★まつぞうのつぶやき                                    

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

皆様こんな経験はありませんか?

普段目にしていたもの、実際買って使っていたものでも構わないのですが、それらが例えば故障した、消費してしまった等の理由で手元から離れた時どうしてもほしくなる時。


何等かの理由で売り手が販売を中止または停止するとこんな事が起きます。

まとめて買っておけばよかったとか思っても時すでに遅し、手に入る可能性は途絶えてしまっています。


あなたの「もう一度あの商品を!」は食料品ですか?日用品ですか?それとも趣味の一品ですか?

「あーあの季節限定のミルクティ500ml箱入り、もう一度飲みたーい 多分ココナッツオイルの配分具合が美味しさのハーモニーを醸し出していたのね」

「あのフライパンの持ち具合と重さと大きさが丁度良かったのにぃ。。でも何よりあのレトロチックなデザインが好きだったのよね」

「かなり前にトイザらスで偶然見つけたランクル70の日本道路公団仕様もう何処にも売ってないよな」

そうですね、そういえば日本人は限定商品に弱いとか言われてましたっけ。

それなら次期商品の開発は簡単♪電卓なら季節限定でハイビスカス型のボタンで夏季限定、液晶パネルにシリアルナンバー打刻もしくは=ボタン長押しで明滅。

その商品を今や飛ぶ鳥を落としかねないヤマダ電機のみで限定販売、とか。

アイランダーでも昔ご当地キティを集めていましたよね。

あれは移り変わりが激しいので欲しくなったら買い!ですよ。

あなたの目の前にいるキティはもう2度と手に入らないかもしれません。

(伊豆限定のダイバーキティはお勧めです)



まつぞうの「もう一度あの商品を!」はアクリルの水槽です。

なーんだって感じでつまらなかったですか?

その商品は僕が二十歳(はたちと読む)の時に買ったものでした。


何気なしにホームセンターのペット用品売り場を歩いていた時がその商品との出会いでした。

アクリル製のその水槽は大胆に正面真ん中が開いているデザインでした。

まあ待て、詳しく説明するから。

その水槽は間違いなく熱帯魚を飼う水槽です。

熱帯魚はアクリル水槽のそこの部分、高さにすると20?pほどのスペースで飼います。

そしてその商品の画期的な部分は正面がオープンになっていてやはりアクリルで出来た階段を水槽内の左右2箇所に3段ほど取り付けるのです。

下から吸い上げた水は水槽の一番高いところから流れ出て階段を伝わりながら底部分の水槽に流れ込みます。

その階段には水が貯まるように出来ていてそれぞれ仕切りがあります。

備え付けの石を敷いて水を流すとまるでどこかの泉から湧き出る清流のようです。

そしてその敷いた石に別売りの観葉植物のポッドを設置すると上は植物、下は魚が泳ぐまるで箱庭、大自然の一部を削り取ってきました、みたいな一大プラントになるのです。

あれからペットコーナーの水槽売り場を歩く時はほのかな期待を胸に探してみるのですがあれ以来売っていた事がありません。

原因はなんとなくわかっているのです。

ある日仕事から帰ると小魚の干物がテーブルに。。

「おかしいなあ、最近この手のおつまみは食べた記憶が、、、ん?おいらの可愛いネオンテトラちゃんが一匹少ないぞ」

その後もえびせんのえびがテーブルに落ちていたり。。

当然水槽から愛玩用シュリンプの姿が見えない…

そうです、真ん中が開いた浅い水槽で蓋がないため魚や海老が住む事の出来ない世界に飛び出してしまうのです。

今ならあの難しい水槽を扱える自信があります。

見かけましたらご一報を是非是非!!



そうそうオチを付けねば、、

考えてみればダイビングというスポーツほど限定物はないのではないでしょうか?

今年は「またダンゴウオですか〜」と言われるほど沢山みれたダンゴウオが来年は一匹も見れないかもしれませんよ。

毎年、毎月、毎日と違う海の中。

毎日限定の海の中、皆様の潜る海に同じ海はありません。

さあ、毎日限定の海へ潜りに行きましょう!!

決まった☆

 

« CLUB-IS通信vol.80

CLUB-IS通信vol.82 »

バックナンバー
カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向