HOME ダイビング初心者 はじめての方へ ダイビングCLUB-IS 会員の方へ 各種サービス・販売商品のご案内 ABOUT US・アイランダーについて 各種お問い合わせ・資料請求 東京渋谷のアイランダー青山
メールマガジン「CLUB-IS通信」

CLUB-IS通信vol.82

« CLUB-IS通信vol.81

CLUB-IS通信vol.83 »

CLUB-IS通信vol.82(2007年06月)

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

---------------- Informational from Dive Center Islander ----------------

CLUB−IS     JUNE,2007

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

┏┓――――――――――――――――――――――――――――――――

┗■ I N D E X Vol.82

1, Information from Islander

(アイランダーからのお知らせ)

3, Diving tour of Izu/Chiba

(伊豆&千葉のダイビング予定表)

4, Friendship meeting in this month

(今月の親睦会!!)

5, Mutter of Matusuzo

(まつぞうのつぶやき)

■┓ From アイランダー 

┗┛────────────────────────────

アイランダー/CLUB-ISの皆様こんにちは。

ただいま〜ヽ( ´ ▽ ` )ノ 

たった今、常夏のフィリピン・セブ島から全員無事に帰国しました!

快晴!ベタ凪!透明度良好!!

最高の条件がそろった楽しいダイビングツアーとなりました。

たくさんの写真をとってきました。

近々写真もアップしますので是非ご覧下さい☆



さてさて、伊豆の海はどうでしょうか?

アオリイカは?

だんごうおは?

春濁りは?

水温は?

伊豆の海が恋しいまえくみです。。。

潜りに行きましょう〜!!!

(^/○^)



 

■┓ 伊豆・千葉のダイビングツアー 

┗┛────────────────────────────

■最新ダイビングツアー情報   

○6月16日(土) 安良里2ボートダイビング (残席2名様)

○6月19日(火) 鴨川2ボートダイビング  ※タンク本数100本以上 BDS取得者限定

○6月23日(土) アオリイカ狙い2ビーチダイビング 【川奈】または【富戸】 ※満員御礼 

○6月24日(日) 波左間2ボートダイビング 【BDS講習同時開催】  

●6月24日(木) 【第12回 CLUB-IS親睦会】 下記ご参照下さい

***講習のためツアー開催が少なくご迷惑をおかけいたします***

上記以外のツアー開催可能日です!
ご都合がつくかたはリクエストお待ちしています☆

〔6月18日(月)〕〔6月20日(水)〕〔6月21日(木)〕〔6月22日(金)〕



*ダイビングツアーリクエスト大・大・大募集中!!!

日程・ポイントリクエスト・魚リクエスト。。。どんどんお気軽にリクエストください。

ダイビングツアー情報&ツアーお申し込み
http://www.club-is.net/cgi-bin/calen/calen.cgi

お気軽にお寄せください!オンラインリクエスト

http://www.islander.co.jp/club-is/rikuesuto.html

■┓ 今月の親睦会!! 

┗┛────────────────────────────

おかげ様で第12回目を迎えます。ありがとうございます。

初めての方も、いつも顔を見せてくださる方も大集合です!

ただいま会場を吟味中です。。。

(そろそろ中華もあきたと思いますので・・・)

確定次第お知らせいたしますので、少々お待ちくださいませ。

予定をあけておいていただけると嬉しいです♪


日 程:   6月21日(木)

集合時間: 草加駅東口 20時

場 所:   未定 ※確定次第お知らせします



みなさまにお会いできる事を楽しみにしています☆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

★まつぞうのつぶやき                                    

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

その前の日はドキドキして中々寝付けなかった。

準備は万全のはずだ。

昼間こそ暑くて、気の早い夏がもう来てしまったかと思うほどだが夜はまだまだ涼しくて春は自分の季節を主張する。

静かだった。

この静けさがまるで明日はいつものように訪れる同じ朝だなどと勘違いさせられそうになる。

やり切れるだろうか?

幾度も同じ不安ばかりが反芻する。

明日の戦いに勝つために、自分に勝つために。

そう、明日はやり切らなければならない。

天気予報は晴れだった。
戦場は暑くなりそうだ。

どうせ眠れないのだと割り切ることにして荷物の確認や段取りの手順を追う事にする。

マラソン…
お店までマラソンで行く。
なんて大胆な発想なんだ。

今までそれを考えずしてダイエット等あろうはずもなかったが、あまりに犠牲が多い。

まず一番の問題は

「汗」

である。

多分シャツだけでは済まないだろう。

或いはパンツまで着替えなければならないことも想定してザックには替えのパンツも用意した。

段取りとしては明日店に着いた時、身体を冷やし完全に熱くなった身体を冷まさなければ着替えても同じことになってしまう。

そこで水道から巻き取り式のホースを先端にシャワー付きの物を取り付け入り口まで引いてある。

つまり扉を開ければすぐに頭から水がかぶれるようになっている段取りだ。

道中は長いから途中でへばっても喉が渇いても対策は立ててある。

500ml.入りのペットボトルは半分凍らせて身体を冷ますのと喉を潤すのにザックの別収納スペースに入れた。

そして長い道のりで直射日光と身体の熱とマラソンの縦ノリ振動に晒された幕の内弁当なんて食べられた物でないから、前の日にお店の冷蔵庫にお昼は入れてある。


そこまですれば安泰だね、っと思うようじゃまだまだこの戦いには勝てない!

マラソンは時間が掛かる。


つまりちょっとした気まぐれ、猫のお散歩位の気まぐれでも通り雨に当たる事を想定内に収める必要があるだろう。

そうしないとせっかく用意した替えのパンツまで濡れてしまう。

タオルは2枚用意した。

一枚は額を流れる汗を拭くため首から下げる。

もう一枚はシャワーを浴びたあとに身体を拭くタオルである。

汗を拭いたタオルでシャワー後もそのタオルじゃどうにもリフレッシュしないじゃないか。

カクシテ機は熟した。

後はやり遂げるだけだ。

今年の夏は暑くなりそうだぜ。

 

« CLUB-IS通信vol.81

CLUB-IS通信vol.83 »

バックナンバー
カテゴリー
FROM ISLNDER(フロムアイランダー)
が更新されたらお知らせします!!
↓発射ボタン
メールを受け取る
最新情報⇔双方向