2019年4月30日(火)「平成最後の日」




平成のはじまり 1989年1月   8日
平成のおわり  2019年4月30日

崩御ではなく、時代が変わるのは、およそ200年ぶりだそうです
もはや、誰も経験したことがありません
今日は、そんな特別な日
 
 
さようなら平成!
ありがとう平成!
 


皆様こんばんはまえくみです
フロムで何度も書いていますが、今年の海は、例年と全然違う
うん、確かに違うんです

でも、いや、まてよ…ホントにそう?
目を瞑ってよ~く思い返してみると、このフレーズ結構つぶやいていた気がする
今年に限ったことじゃない
実際に水中に潜っているダイビング中にも、そう思うことは多い

 
つまり、毎年毎年違うんですよね
同じ景色はない
同じ感じ方もしない
 
海に潜っていると、季節に敏感になると思っていた
水中では、陸上にいるより四季を感じたいと思うから、意識的に季節をさがす
 
 
でも、そうでもなかった
むしろ変化に疎かったみたいだ
そう気がついた出来事があった

陸上では、当たり前のように毎年同じ景色が見られるんだと思っていた
時期が多少ずれたとしたって、だいたい同じ光景が広がると思っていた


私、桜が大好きなんです
見ているだけで幸せな気分になれる

今まで生きて来て、色々な桜を見に行った
でも、その中で一番印象に残っている、一番好きな風景が、実は、去年の桜
アイランダーのお花見で見た桜

アイランダー八潮店から、徒歩1分という普通すぎる場所
マイナーな場所、良く言えば穴場

こんなに美しいと思った桜の風景は今までになかった

満開のサクラが散って水面に浮いていて、桜が水面にうつっている

以前から、千鳥ヶ淵とか目黒川とか、嵐山とか弘前公園…
水がある側で咲く桜の光景が好みな事には辛うじて気がついていた
でも、そんな数々の有名な場所よりも、アイランダーそばの「葛西用水」の桜が好きになった
一番好みの風景がこんなに近くにあったのに、そんなことも見落としていた

だから、今年も楽しみにしていたんですよね

毎日毎日楽しみにしていた
今年は、桜が満開になってから気温が下がったので、満開の桜を見られる時期が長かった
楽しみにしていた
毎日毎日…
「風吹け~!桜散れ~!」いつ吹く?風の強さは?って、陸上の風予報を毎日眺めていた
 

でも、桜、うまいこと散らなかった…

強風の日、吹いた翌日、意気揚々といつもより早くお店に来ては歩いた
でも、ダメだった
風向きが悪かったのかな?
分からない...どこに飛んでいったのだろう
 
 
陸上だから、当たり前に見られると思っていた光景
それが、今年は見られなかった
今年も見られることを楽しみに待っているうちに…葉桜へと変わっていった

今年(2019年4月6日撮影)


 去年(2018年3月31日撮影)


今年(2018年3月29日 いのっち撮影)


去年(2018年3月31日撮影)
 
去年の桜、もっとしっかり目に焼き付けておくんだったな…
 

今は、今だけ...
毎年、毎月、毎週、毎日違う

ですから、やっぱり潜れるときに潜っておきましょうよ!!というお話

 
 
新しい年号を迎える、このタイミングで、気持ちも新たに...
 
 
デカルトは、言った
『一日一日を大切にしなさい。毎日のわずかな差が、人生にとって大きな差となって現れるのですから。』
デカルトって、だれそれーー??(ゴメンナサイ)
 
イチローは、言った
『確かな一歩の積み重ねでしか、遠くへは行けない。』
 
毎日を大切にしよう
今を大切にして、積み重ねていこう
 
こんにちは、令和
 
******************
 
明日は定休日となります
尚、急遽、私はお休みをいただきます
(2日~6 日まで)
ご迷惑お掛けいたしますが、何卒宜しくお願い致します
お店は通常営業です

それでは、また
次のフロムの更新は9 日です(もしかしたら、3日に更新あるかも!)

まえくみ

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

あーーー、そうだったんですね
去年も年末のご挨拶をいざ公開という段階になってから、肝心の時に繋がらずUP出来なかったんですね…
でも、そのままスルーは出来なくて、遅れてアップをさせてい頂いたようですね

2018年1月16日にアップしたフロムアイランダー
本年もアイランダーをどうぞ宜しくお願い致します!

もう15日になっちゃったけど、なんかやっぱり、しっくりこないんだよなぁ
このままではスタートがきれない!というのは大袈裟だけど、すっきりしない
きっと去年のご挨拶も遅れて1月16日にアップしていますから、同じような気持ちだったんでしょう
同じことの繰り返し…ここがいけないのよね(苦笑)
2017年末にアップできなかったんだから、2018年末は対応策考えた上で帰省しなきゃね
進歩ないなぁ…うーむ

新年早々、早速反省しつつ、本日のフロムは昨年末にUP出来なかったご挨拶で失礼します
平成最後の年末のご挨拶ですしね
一年に一回の機会ですので、真面目につらつらと書き綴りたいと思います

********************************

2018年ありがとうございました
一年という大きな単位で振り返る機会というのは、なかなかありません
年末という一つの節目で、一年を振り返るのは良い機会、大事なこと

一年間をどう過ごそうとこの日がやってくる
でも、それは言い換えればとても有難いことで、今年もまたこの日を迎えられる
アイランダーとして、皆様にご挨拶出来るこの環境に感謝をしたい

忙しい毎日を送りながら、あっという間に一週間が、一か月が、そして半年が過ぎ、気がつけば一年が終わる
忙しい毎日の合間に、ふと「今年もいろいろあったなぁ」と頭をかすめることが年末に近づくにつれて増えていく

アイランダーにとって、私にとって、人生の中でのターニングポイントが毎年やってくる(笑)
今年、新天地でまた新たなスタートをきった
毎日頑張って日々を過ごしているつもりでも、何年頑張っても、ゴールはなかなか見えない
ゴールどころか、給水所までもいけない
納得、満足、充実、いつ、その心情になるんだろう

アイランダーの変化は目まぐるしくて、毎年毎年変わる環境に慣れるのに自分達でさえ精一杯であって、
そこに、都合よく皆様に対して「ついて来て下さい」って言うには、あまりにも理不尽かもしれない

不甲斐ないと思う
皆様に申し訳ないという思う

ダイビングショップの存在意味ってなんだろう
結果が出にくいこの状況で、色々なことを考え模索し、手探りですすむ
でも、やっぱり大切なことは「真新しいこと」ではなくて、「今までの経験値をいかすこと」だと思う
足元を固めて、前進する
なんの成果も出ていない段階で、次にすすもうとするから転ぶ

もう数年前から、決めていることがある
これは、長いこと抱えてきたテーマでもあるし、アイランダーの未来

アイランダーの最終ラインに定めるのは、譲れないもの
私の思う「絶対に譲れないもの」
アイランダーを継続するにあたって、これがないと絶対にダメだというもの
それは曖昧なものではなくて、「ここまできたら有無を言わさず潔く諦める」というライン
どんなに未練があっても、ひかなきゃいけないライン
最終ラインをしっかりと引くからこそ、今を頑張れる

アイランダーのラインは、もう少し上の方ににある
足元かためて、未来を据えて、顔上げて頑張る

過去を振り返ることの方が圧倒的に多い
そして、「昔は良かったなぁ」って思う
理想に近づきつつある手ごたえもあった
でも、
それは脆くて、あっという間に土台が崩れた
自分たちの思い描く未来との現実の差がありすぎて、くすぶっていたここ数年

でも、今年、新天地にうつって、少し未来がみえた気がする

安心してください
まだまだ頑張りますよ

今まで通りやろうと思っても、気力がついていかないこともある
自分が古くなってきているのも感じる
もちろん、年齢的な衰ろえもある
体力の低下もある

その中で、今、わたしのモチベーションを支えるのは、やっぱり皆様の潜りたいという気持ち

自分の役割は済んだ、、、
そう言えるのは、もう少し先の話

がんばる
アイランダーは、まだ頑張る
皆様も、がんばる

 

2019年アイランダー始動します
本年もアイランダーをどうぞ宜しくお願い致します
皆様にとっても、希望に満ちた素晴らしい一年となりますよう心よりお祈り致します☆

2019年 
アイランダー
前田久美


(2019年1月4日 天草市倉岳町 日の出)


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】




  • カレンダー

    2019年12月
    « 11月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • メール通知設定