元気です!!!すくすく成長中!!




皆様こんにんはまえくみです
(“こんにちは”と“こんばんは”の間の時間帯に使うまえくみ語)

届いた写真を見て、とても幸せな気持ちになりました
顔が自然とニヤケてしまいます

 

 

 

元気です

うん、二人ともいい顔してる

大きくなるの早いなぁ~かわいいなぁ~
この前、産まれたばかりなのに…
髪の毛多いなぁ~かわいいなぁ~
人んちの子の成長は本当に早いなぁ~(ツッコミ不要です)

素敵なエリナさん&可愛いアオトくんの写真をもちまして、本日は失礼いたします

 

それでは、また明日
まえくみ

エリナさんから、お写真アップの了解は得てます


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







まつぞうです。
こんばんは。
 
春が近づいてきましたね。
毎日毎日、一歩ずつ確実に春が近づいてきていますね。
 
わくわくするのと同時に僕は複雑です。
「あ~、もう今年は雪降らないだろうな」と寂しい気持ちになります。
春から夏へ季節が移ろう頃にはこんなに寂しい気持ちにはならないのに、冬から春へは何故か寂しいですね。
 
とは言う物の、「冬から春は全然寂しくない」と言う方が殆どでしょうね。
僕の場合冬はわくわくする季節なのですが、そんな変な奴はレアケースでしょうね。
そもそも、動物の本質として春は喜ばしくあるべきものなのです。
 
桜、就職、旅立ち、卒業、つくし、菜の花、啓蟄、花見、引越し、新生活。
新しい事が、季節が始まるこの時期、皆様如何お過ごしでしょうか。
ダイビングツアー、最近行ってないなあってアナタ!春はダイビングを再開するのにいい季節ですよ~
 
そんな訳で新しい事と言えばアイランダーのサイトに新しいコーナーを設けました。
名づけて、「お客様の声入力フォーム」と言います。
 
皆様はアイランダー公式アプリにてポイントを集めていらっしゃる事とと思います。
公式アプリ?ポイント?とクエスチョンな方は、是非下記からアナタのスマホにダウンロードしてご活用ください。
 
 
 
さて、このアプリのポイントですが、先ほどの「お客様の声入力フォーム」に入力頂いて写真を送っていただけるとポイント1点お付けします。
簡単に入力できますのでアナタも是非アイランダー公式アプリでポイントをもっらてしまおう!!
 
まずはフォームにアクセスします。
 
必要事項を選択したり記入したりします。
 
参照ボタンを押してご自分の写真を選択します。
 
 
写真はスナップ写真で構いません。
海がバックでなくても構いません。
人物の大きさや背景に制約はありません。
サングラス、帽子、加工OKです!
一点だけ、そこにアナタ以外の方が写っていた場合は顔が分からないようにしてみて下さいね。
 
是非是非ご協力お願いいたします!!
 
アイランダーホームページからはここです。
 
それではまた明日~
 まつぞうでした

アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







 皆様こんばんはまえくみです

ダイビングカレンダー差し上げます
 
 
 
1年の6分の1が終わっちゃうときに何ですが…
アイランダーオリジナルカレンダーが少し残っております
(正式にはアイランダーオリジナルロゴ入りダイビングカレンダーですが

2017年度カレンダーはりきって作りすぎちゃいました
 
 
 
クリスマス会に参加頂いた方、潜り納めツアーにご参加頂いた方、
潜り初めツアーご参加頂いた方、ご来店頂いた方…
お会いした方にはお渡しさせて頂いたつもりでおりますが(きっとお渡し忘れあり)、
まだ、在庫があるんですぅ~

 
勝手に郵送で送ったら迷惑かなぁ~とか、いらなかったら逆に申し訳ないかなぁ~とか、
そうは言っても、皆様全員にお送りする程の数はないなぁ~とか考えておりました

折角ですから、
欲しい方、飾ってくださる方、有効活用してくださる方に差し上げられたらこれ幸い
 
(既にお持ちの方も)別の場所に飾りたい、知人にあげたい、実家にも、家族にも…等々、大歓迎でございます
行きつけのお店に、馴染のお店に、良く行く場所に…等々、宣伝活動も大変有難く思います

 
ご希望の方は、是非ポチッとしてください
(先着順とさせて頂きますが、ご連絡頂いた方には必ずご返信します)

 まだ、在庫があるんですぅ~


  

いつでも貴方のおそばに海を!
いつでも貴方のおそばにアイランダーを

  欲しい方は、今すぐポチっ!

 欲しい!欲しい!送ってください!
 余っているなら欲しいです!
 送ってくれなくていいけど、キープしておいて!(いつか受け取る)
  
お名前

発送先

メールアドレス

  
それでは、また月曜日に
まえくみ

===============================

ダイビングと海の画像UP掲示板、どんどんどんどん投稿くださいね!
来年度のカレンダーは、投稿写真の中からチョイスして、正真正銘アイランダーオリジナルカレンダーを製作予定です


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







昨夜にアップしたフロムでございますが、エラー表示が出て
見られなかった方もいらっしゃったようでした…
アクセスして下さった方、大変失礼いたしました

 

皆様こんばんはまえくみです
本日は、ご好評(?)のツアー報告プレイバックFROMをお届けします

 

それでは、早速なつかしく振り返ってみましょう
 

12月24日(土)~25日(日)海洋公園&富戸4ビーチ潜り納めツアー
“2016年度潜り納め!今年の潜り納めはクリスマスダイブ”の巻

 
2016年度アイランダーツアーは、本日で潜り納めです
本年度も有難うございました!(プレイバックだけど…) 
ちょっとブランクになってしまった方も、かなりご無沙汰の方も、
今年は良く潜ったなぁ~って方も、2017年度、沢山潜りにいらしてくださいね!

  

潜り納めと言えばIOP、クリスマスと言えばIOPにやってましりました

水中写真は全てコトローさんより頂きました

潜り納めだし、クリスマスツリーで集合写真を今年は全く撮ってないし、
透明度良さそうだし、 マクロは混雑激しそうだし…
「本日はワイド仕様で!」とコトローさんにリクエスト


泳いでいるだけで気持ちの良い水中だった

2016年ラストツアーって書いてある 


個人的には大好きな写真の撮り方、いわゆる“ワイドマクロ”

このお二人が一緒になると必ず見られる光景

砂地の透明度は、特に良かった
今シーズン初で最後の水中クリスマスツリーで集合写真

そのツリーでカメラを構えるコトローさんを激写
 
Photo by イッチーロ

今年も沢山ありがとうございました!

 

さてさて、今日のお宿はいつもと違う
Photo by イッチーロ  

Photo by イッチーロ  クリスマスモードステキな写真

 
清掃の行き届いたお宿で快適でした
クリスマスってことでサービス頂いたケーキが美味しかった

宿で温泉に入りさっぱりしたところで、GOーー


Photo by イッチーロ  この写真見ただけで喉乾いてきた

カンパーイ

Photo by イッチーロ  お料理も美味しいんです、伊豆高原ビール最高!!

Photo by イッチーロ  恒例(?)のいちろう盛り

食がすすむ~

ドリンクがすすむ~

どんどんどんどん~すすむ~

年末ってことも手伝ってか、皆様いつもより飲んだのかな?
宿に戻ってからのお部屋飲みでの写真は、門外不出です
(2次会の意味なし!!10分もしないうちに脱落者続出でありました

 


今年何回来たかな?何度来ても飽きない伊豆高原ビールレストラン

 

さすがは皆様
二日酔いの影響は全くなしで、すがすがしい朝を朝を迎えました

Photo by イッチーロ  イチローさんの撮る陸上は雰囲気ありますね

私事ですが、この日は、年に数回あるか否かの絶不調(ガイド)
何も目に入ってきませんゴメンナサイ
所謂「神ってる日」って次々と良い被写体が見つかるんですけど、今日は全くダメ(笑)あらゆる目標をはずしまくる…

と言う訳で、水中写真ほとんどありません

Photo by イッチーロ  NEWカメラで水中はまだまだのイチロー(笑)

Photo by コトロー 
コトローさんの凄いところのひとつは、撮影のしにくい場所にいる生物もそうは感じさせないこと!

でも、コトローさんをもってもピントが合わないらしい…
“フィコカリス・シムランス”というここ数年人気になったまだ和名のないエビ

水面休息は、女子力高いお二人のおかげでクリスマス気分満点~
 
ロイズのクリスマス限定チョコレート 
さなえさん有難うございます
 

そして、チーズケーキとティラミスまで
れいこさん有難うございます(生クリームでのデコは却下されたらしい)

男性陣からのクリスマスプレゼントはありませんでした

富戸にも出現!!レアなサンタバージョンのピカっ

楽しい2日間
楽しいクリスマス
楽しい2016年潜り納めツアーでした

ナカさん、れいこさん、いっちろーさん、さなえさん、みなっちさん
andコトローさん、有難うございました

12月24日(土)海洋公園 透明度20m
12月25日(日)富戸 透明度15m

 

去年(2016年)ちょっと元気のなかった方も多かったので、今年(2017年)は、またダイビング始めた頃のあの“ワクワクする気持ち”を思い出して頂けるようなガイドを心がけ、1ダイブ1ダイブ大切に潜っていきたいと思います
ダイビングの楽しみ方、十人十色
皆様の好きなダイビング、少しでも形にしてご案内出来るよう頑張ります

 

それでは、また
まえくみ


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】




アイランダー渋谷青山店のポストの中NO.1




まつぞうです。
こんばんは。
 
アイランダー青山店って渋谷にありますよね。
ちょっと知ってる方なら青山って港区じゃなかったっけ?
って疑問。
 
実はこの辺一体のお店や飲食店は渋谷にあるんですが、青山店って名前つけています。
特に青山学院周辺のお店は大体青山店です。
 
嘘でもないけど本当でもない感じですよね。
イメージがいいので仕方が無い。
 
アイランダー渋谷青山店は今日も元気に頑張っております。
 
そんなお洒落な街、青山発で結構新しい事を始めるお店って多いんですね。
流行やブームは大体「青山発」か「銀座発」で決まり。
 
そんな青山店の店舗ポストにはお洒落な広告やチラシが投げ込まれます。
 
これこれ。
 
学生の頃15,16の背伸びしたい頃ですが、仲間と喫茶店に意味も無く行った事を思い出します。
話す事が目的で「じゃあ喫茶店でも入るか」じゃなくて「喫茶店に行く」が目的でした。
 
今で言う馴染みのバーみたいな感じでしょうか。
行くと「いつもの」とかオーダーしちゃって。
僕の「いつもの」は、珈琲はマンデリンでシナモントーストを付ける。っていう奴でした。
お金のある時はスパゲティーを付けたり、オムライスを付けたりしました。
 
これが美味い。
きっと味は今考えると普通だったと思いますが、色んな背景(年齢とかシチュエーションとか色々)が美味しく、とても居心地よく感じたものです。
んで、制服のままタバコをふかしたものです。
そんな事が許される時代でした。
 
で、この喫茶店ですが、
「青山にフードメニューを置かないコーヒー専門店」とあります。
喫茶店なんだから珈琲と提供する空間のみで勝負すると言う事です。
 
こういう所が実に青山らしい。
あの頃の僕らが果たしてこの店をお気に入りにしたかは甚だ疑問ですが、お洒落です。
 
是非皆様もアイランダー青山店にお立ち寄りの際はこちらでリゾートに来たような特別な空間(チラシ通り)を味わってみては如何ですか?
 
東京都渋谷区神宮前5-51-6
珈琲 三十間 です。
 
まつぞうでした!!

アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







まつぞうです。
こんばんは。
 
僕は今までマスクをしませんでした。
僕のなかでマスクは風邪をひいて咳などが出たときに他人にばい菌を撒き散らさない為のものという認識があったからです。
風邪を撒き散らす恐れが無い時にマスクって必要なしと決めてたんですね。
花粉症もありませんでしたし。
 
マスクには勿論他人から風邪をうつされないという防御壁のような役目もありますよね。
ですが、個人的にはこの機能は必要ないかな?と思ってます。
風邪なんて保護すればするほど抵抗力が落ちてちょっとした事で、例えばマスクをして居ない時に風邪になってしまうような極端な話しがありえるんじゃないかとおもったり。
抵抗力っているのは落ちると思うんですよね。少なからず。
 
除菌ブームですよね。
液体とかスプレーとかティッシュとか。
あれは確実に人間の抵抗力を失くし、奪っていくアイテムである事は間違いありません。
院内感染のように抵抗力を付けてしまった菌やウイルスが大繁殖する要因になりえるかもしれません。
 
色々語りましたが、僕がマスクを付けたくない一番の理由は失礼に当たるんじゃないかと思うからです。
花粉症が元で日本人はマスクを付けて生活するようになりましたが、いつでも他人と会うときも、例えば初対面でもマスクをつけたままが当たり前になっています。
帽子を脱ぐのが礼儀なら、マスクを外すのも礼儀ではないかと思ってしまうんですよね。
 
真実は分かりませんよ。
本当に失礼に当たるのか。
接客業と呼ばれている方も往々にしてマスクをつけていますしね。
 
ただ僕は失礼に当たってしまうような気がして人前ではマスクを付けられないんです。
ですが、この前の風邪でついにマスクデビューしてしまいました。
付け心地は「悪くなかった」です。
顔を堂々と隠せるマスクは色々な意味で安心感を与えるものだなーと。
「防御壁の役ばかりでごめん」と吉田美和が「眼鏡越しの空」でメガネについて歌っていましたが、あれに近いのかな。
あんな感じです。
 
と前フリが長いぞ、長すぎるぞ。
 
あの写真がいいぞ!コーナー。
ダイビングと海の写真掲示板に寄せられた写真について勝手な意見を語るコーナーです。
 
この写真凄いの一言。
「不思議」な写真ですね。
飛んでるはずなのに、翼がたたまれているからでしょうか。
写真に差し迫ってくる迫力があります。
すばやい鳥の動きにも関わらずしっかり目は此方を向いていて。
こんな写真を是非撮りたいものです。
海の青さもいいですね。
 
鳥の目は人間の目と違って、真ん中が盛り上がってズームのように見えるそうです。
高い空の上からピンポイントで食べ物を見つけてさっと持ち去れるよう特殊な目が必要なんですね。
丁度魚眼レンズで覗いたような感じでしょうか。
 
で、魚の目も似た見え方をするそうです。
これは水中で人間よりも鳥のほうがはっきりと物を捉える事が出来る目を持つ一つの要素でしょうか。
 
皆様も是非是非ダイビングと海の写真掲示板に写真を掲載しましょう!!

アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







こんばんはまえくみです

***********************************************************

みなさま、ゴールデンウィークのご予定は検討されていますか?
沖縄(伊平屋島)行きませんか?
今年は5月と9月の伊平屋島を検討しています

どうでしょ
海が素晴らしくて、そしてGWの喧噪とも無縁の場所
そんな海は、私は伊平屋島と天草しか今の所、知りません… 
去年の9月に初めて訪れた伊平屋島でどっぷり魅力にはまり、違う時期もこの海を見てみたいと言う個人的な思いと(見てみたい!コブシメの産卵!)、9月にお休みが取りにくい皆様もGWならどうだろう?と考え、書き入れさせて頂きました
ご意見をお聞かせいただけたら大変嬉しく思います 
 
************************************************************
 
それでは、プレイバックツアー報告にまいりましょう

本日の写真は、SAKIちゃんとkotoroさんから頂きました
有難うございます

 

コンデジでもここまで撮れる!!
『一眼じゃないと流石にいい写真は…』って思っていませんか?
諦めている方がいらっしゃったら、是非、参考にしてくださいね
  

12月18日(日)海洋公園2ビーチ
“季節来遊魚祭り開催中!!クリスマスレディースツアー”の巻

ハロウィンじゃないよ、クリスマスだよ

クリスマスだよ

 
園内はクリスマスモード一色
さすがは週末、さすがは海洋公園!大賑わいです

 
人気生物目白押し、そして穏やかな海洋公園
これは、混まないわけはない…
ある程度の覚悟は決め来てみましたが「席が全くない!」という、
私の経験上は初めてという位、混雑の激しい日でありました

当然、水中での生物争奪戦は必至…
ガイドをしていて、生物をお見せするタイミングって本当に気を遣うんですが、
アイランダーのお客様は、その気持ちを汲んでくださる

割り込まれても嫌な顔ひとつせず譲る姿に…
写真を撮りつつも周りに目を配れる視野の広さに…
「どうぞ!」「ありがとう!」「すみません」
当たり前のことだけど、それが出来ていない人が周りには沢山います
“視野の狭くなる水中だからしょうがない…”ってそんな訳はなくて、非日常空間だからこそ、神経を研ぎ澄ませて入る世界だからこそ、いつもよりそういったことには目がいくはずなんですよね、本来であれば…
要は、そういう意識で水中にお邪魔してるか否かという問題
意識を高くもって、これからもマナーの良いダイバーでいてください

アイランダーはお客様に恵まれていて、どこに行っても、現地の方から誉められます
それは水中でのマナーも、陸上での振る舞いも、ボート上でも、レストランででもです
そんな時、私は最高に気分が良くて、皆様を誇りに思うのであります

 

限られた時間の中で、良い写真を撮るスキルって素晴らしいと思う

Photo by Saki-chan 何と言っても白熊!

Photo by kotoro-san  タイトル「きをつけー!」

Photo by Saki-chan 今季初の黄熊!(クマドリカエルアンコウ 黄色バージョン)

Photo by kotoro-san 環境?白熊に比べて圧倒的に少ない黄熊、謎です

Photo by kotoro-san メタボ!(ベニカエルアンコウ)

Photo by kotoro-san 綺麗な個体!“オオウミウマ”赤ちゃん

Photo by kotoro-san ピカー 

冬の“日なた”って気持ち良すぎる 大好きです!

2本目は透明度が少し落ちてしまったけど、それでもこのブルー

Photo by Saki-chan 撮影のしにくい場所でしたが、お見事やっつけてくれました!

Photo by kotoro-san  擬態のうまさは、やはり“ベニカエルアンコウ”

Photo by Saki-chan 気が付くと必ずペアになってる不思議“カミソリウオ” 謎です

 
やはり海洋公園ネタは、充実してますねー
混雑にも負けず、混雑にも負けず、混雑にも負けず楽しいダイビングでした 

利律子さん、由美さん、さきちゃん、とよちゃちゃん、ちぃーさん
andコトローさん!有難うございました

それでは、また明日
まえくみ

 

オマケ 陸上にも激レアのピカチューサンタバージョン現る!

 


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】




あれから3年…




こんばんはまえくみです

風が強いですね
転倒しないよう気を付けてくださいね…


この時に、ちゃんと気が付いて場所を変えてあげていれば良かった
あまりにも普通だったから…
強かったから…

ごめんね、板(バン)さん
 
 
私事ですが、本日は、しんみりと飲みたいと思います

今までありがとう。僕らの中にキミは生き続ける
  
  
  
それでは、また月曜日に!
まえくみ

 


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







こんばんはまえくみです
本日も、ツアー報告プレイバックFROMをお届けします

それでは、早速なつかしく振り返ってみましょう
 

12月26日(月)安良里黄金崎公園ビーチ
“マンツーマンで好きなだけマクロ!じっくりフォトダイブ”の巻
 
マンツーマンのリクエストも大歓迎であります

「じっくり写真がとりたい」「とにかく自分のペースでのんびりしたい」「ワガママ言いたい」
「〇〇見たい」「どこそこ行きたい」可能な限り全力で
お応えします
 
Photo by  Tani-G

道も海もガラガラ、さすが平日!


今日は、時間の許す限りじっくり被写体と向き合ってきました

1ダイブ目 オーダー“甲殻類”

 
Photo by  Tani-G  アカスジカクレエビ

Photo by  Tani-G  カゲロウカクレエビ

Photo by  maekmi  カゲロウカクレエビ

Photo by  Tani-G  イソバナカクレエビ
 

Photo by  tani-G  ???  ⇒ これ大好き!でも名前が分からず …

Photo by  maekmi  オルトマンワラエビ

Photo by  maekmi  オラウータンクラブ

Photo by  maekmi  ミズヒキガニ

さがせば、まだまだ出てきます
テーマを絞って潜るダイビングも楽しいですよぉ

2ダイブ目 オーダー“じっくり”

この日は透明度も抜群でした

砂地にうっすら入る波紋がキレイ…気持ち良さそうな谷Gさん

谷口さんと高倉さん

Photo by  tani-G  久しぶりに見ました!“高倉竜(タカクラタツ)全長13センチ”

  
Photo by  tani-G  “ツルガチゴミノウミウシ” 他のウミウシの卵を食べちゃうウミウシ

マエクミさん

谷Gさん 

Photo by  tani-G “ムスメウシノシタ”赤ちゃん スケスケボディー!

Photo by  tani-G 表情豊かな“ミナミギンポ” 

Photo by  maekumi     つくりものみたいな“ガラスハゼ”

こちらは背中に寄生虫が!!!ちょっとキモイのでフラッシュ落としてみました

Photo by  maekumi     機嫌がよかったのか大胆なのか、かなり寄れる“ネジリンボウ”

Photo by  tani-G やっぱり最後は“ハマクマノミ”に挨拶 ガンバレ!!

 

 
まだまだ写真は沢山ございますが、この辺で…


谷Gさん有難うございました

12月26日(月)
安良里黄金崎公園ビーチ
晴れと小雨
水温17℃/透明度15m

平日もお気軽にリクエストお寄せください
 

それでは、また明後日
明日は定休日となります

まえくみ

 


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです
本日も、ツアー報告プレイバックFROMをお届けします

 

それでは、早速なつかしく振り返ってみましょう
 

11月5日(土)~6日(日)雲見+田子4ボート
 
“雲見&田子+「あま」さん宿泊!最高最強の秋の定番コース”の巻

秋にこのコースは、絶対に外せません
絶対にです

世界を見渡し色々なポイントを潜っても(注:まえくみレベルで)、やはり伊豆が好き
雲見と田子は潜る度に、そう実感させてくれる場所です

写真が少な目ではありますが、地形を中心にドドドっとお送り致します

Photo by  kotoro さんです! ありがとうございます

やる気みなぎるマエクミさん

やる気十分(!?)のタッフィーさん

白っぽく見えますが、はい、そうなんです…透明度は少し残念

でも、そういう時こそ!洞窟なんですね!

ねっ!洞窟内クリアーですね

青という色は水に吸収されにくい性質をもっています。太陽光の色は7色ですが、水中に入ると、青以外の6色が吸収されて青だけが残ります。(OW講習でお勉強しましたよね!)
他にも様々な要素はありますが、大雑把に言いますと、透明度が良ければ良いほど、海は青く見えます。
ですが、栄養たっぷりの伊豆の海は、浮遊物やプランクトンが多く、太陽光がそれらに反射して、海が緑っぽく見えたりもするのです。ですので、そんなプランクンの多い日は、中層より、洞窟内の青の方が綺麗だったりします!

Photo by  タッフィーさん

洞窟内にさす陽射しって本当になんて美しいんだろう

Photo by  タッフィーさん(モデルはイッチーロ)

まさにその時撮ったであろう写真

Photo by  イッチローさん

いつまでも眺めていたい…

そういう訳にもいかず、後ろ髪ひかれつつエキジット

Photo by  イッチローさん

うん、この美しい海が永遠に続きますように…

Photo by  イッチローさん

さぁさぁ、もうひとつのお楽しみ!宿に行きますよぉ~
今日は観光付きです

コトローさんの髪のなびき方がまるで水中のようで流石です


 Photo by  イッチローさん

 Photo by  イッチローさん
 

ごちそうデス

 

豪華船盛り!

絶品だった中トロ

恒例の(?)“イチロー盛り”

2次会は、ピカチューの登場に軽くはじけまして、楽しい夜が更けていきました

飲みすぎたぁ~

2日目は大好きな大好きな田子へとGO

流れが全くないので、魚がバラケ気味

と言っても、やはり田子の魚影は伊豆随一!

 

今日は、早目にログ付なんかもやっちゃったり!

2本目は、久しぶりに洞窟ポイントへ!

 

      
 
 

今回は透明度が残念ではありましたが、やはり期待を裏切らない海でありました
雲見の地形、そして田子の魚影
このコースは、なかなか贅沢な宿泊ツアーであると思っています

これは、毎年見ておきたいし、皆さんにも絶対に見て頂きたい光景です
もちろん、来年も西伊豆ボートツアー、沢山開催していきたいと思います
是非是非潜りに行きましょうー


いっちろーさん、由美さん、玲子さん、たっふぃーさん、andコトローさん
ありがとうございました

それでは、また明日
まえくみ

これさえなければ、毎週でも行きたいところであります

皆様、お疲れ様でした!

 


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】




  • カレンダー

    2017年2月
    « 1月   3月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728  
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メール通知設定

    Fromアイランダーが更新 されたらメールを受け取る 設定はこちら