寿雀卵とアイランダーダイビングツアー




まつぞうです。
こんばんは。

今日はなんだか午後から突風竜巻ヒョウなどに気をつけてと言われておりましたが、GW初日、風はあったものの暖かく晴天にも恵まれ良いスタートを切ったようですね。

皆様は如何お過ごしだったでしょうか。
最大で9連休ですって。
9日も休んで日本が正常に回るんだから、たいしたもんだ、でございやす。
うちだったら9日も休む暇があったら働いて来い!って言っちゃうとこですよ。

残業がどうだの、過労死がどうだの騒いでた割にはって感じでやんすね。
平和だ~ 北朝鮮がうんちゃらかんちゃら あ、まあいいや。

本日アイランダーダイビングツアーと致しましては、真鶴に言って参りました。
今現在東名高速を順調に航行中です。


朝のスカイツリー


朝の渋滞、やっぱり多少込みますね


朝の富士山、気持ちのいい天気~


水面休息~


リラックマボトルは、とっしーさんからお誕生日にもらった(前田談)
多分前田の手にある奴でしょう。


寿雀卵
1個130円行列のできる卵だそうです。
美味しいんでしょうね。
僕は美味しい卵の味と言うのがイマイチ分からない卵音痴です。
スーパーに並んでる無名のSとかLとかの卵と食べ比べると明らかに違うんですかね。

まあ最大の謎は「寿雀卵」の読み方と名前の由来。
すずめたまご?

ちっ!しょうがないから調べるか~
名前は「じゅじゃくらん」だそうです。

寿雀卵は、魚介類や海藻、貝の化石さらにはきなこを独自配合した飼料で育てられています。鮮やかなオレンジ色の黄身とプリプリの白身が特徴で、お箸でつまんでもちあげられます

名前の由来は特に見つからんかったが、すごい人気なのは分かりました。

ネットで見つけた寿雀卵を買うための行列~

 


これだけ旨い卵なら前田さんも食べられたかな?
…んなわけないか。


暮れなずむ街の~光と影の中~
どんな街にも平等に日は暮れるのでした。


ヒルズ六本木!


タワー東京!

運転まえだ
撮影コトローさん
順調に、いま、八潮南おりました(午後7:06)

との事です。
参加の皆様、お疲れ様でした~

うおー寿雀卵食べて~~~
お腹空いた~
きよらのタマゴで作ったお布団をかけてください!
そんな訳で、ちゃんと水中の写真があるダイビングツアー報告は後ほど!!

それでは~まつぞうでした。


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







こんばんは。
まつぞうです
 
いよいよ気温も上がり始めダイビングには最適な季節となって参りました。
今日は是非ダイビングを始めてみたいお友達ご家族、仕事場の方をご紹介頂きたくペンを執りました。
 
これを読まれている皆様は殆どの方が伊豆でオープンウォーターダイビングライセンスを取られた事と思います。
今回ご紹介するお友達紹介キャンペーンは沖縄でダイビングライセンスを取得して頂くプランになります。
 
アイランダーの姉妹店で取得して頂くプランです♪
 
ご紹介いただくお友達はこんな方が最適です。
 
○沖縄が好き
○ダイビングに興味があるけど(ちょっと)軽い気持ちで体験する、程度でダイビングライセンスを取得したい方
○そもそも沖縄や海外で体験ダイビングをしたいと思っている方
○沖縄に旅行する事が決まっている方
 
持ち物は水着だけです。
 
まあこれは沖縄に行くなら持って行きますよね。
そうなるとダイビングのためにわざわざ持っていくものは特に御座いません。
 
必要日数は3日~4日です。
沖縄滞在中にガッツリダイビングだけをするのなら3日、観光をしながらのんびりライセンスを取得するなら4日がいいのではないでしょうか。
(学科テストは青山店で合格してください。学科講習はありません)
 
国際通りに近い那覇市内や北谷宿泊と、沖縄のへそ辺り恩納村宿泊の2コースがあります。
これは沖縄のどの辺りの観光をしてみたいかで選べばいいと思います。
 
しかーし!
今回の一番の特典はやっぱり宿泊料金全て無料と言う点にあります。
これは恩納村コースのみの特典ですのでご注意下さい。
 
恩納村といえば、万座毛や沖縄美ら海水族館がすぐ近く!
宿泊料金が浮いた分がっつり観光にお金を掛けていただけます。
 
そして今回の一番のポイントはやっぱり紹介していただいた皆様の特典ですね。
この宿泊費用無料恩納村ダイビングライセンス取得体験プランのお値段は89,800円(税別)です。
 
 
レンタル料金、教材費全て込みです。
この料金プランにお友達をご紹介いただけました皆様にはにツアーご招待券をご紹介者一名につき10,000円をプレゼントさせて頂きます。
 
皆様の周りにちょっと気軽にダイビング始めてみたいな~
いやいや、体験してみたいな~
そんな方がいらっしゃいましたら是非アイランダーにご紹介下さい。
 
まつぞうでした

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

暖かくて気持ちの良い日が多くなってきましたね~
そろそろ暖かい服はしまっていいですかね…
(いったんしまうけど、6月に必ずと言っていい程。また引っ張り出すの繰り返しなんですけどね…)

最近の海はというと、、、 (透明度3m~8m 水温15℃前後)
“春にごり”第2派がやってきていて、ちょっと透明度は残念な感じです
でも、回復傾向です

 

透明度が悪くてもですね
いいもんですよ
見方、考え方、感じ方ひとつです

やっぱり一期一会なんですよね
今年の海も、今年だけ…
今年の出会いは今年だけ…
 
潜り行きましょう

decomiele3910


decootomedojo34832017年度4月・5月アイランダーダイビングツアーdecootomedojo3482

29日(土)真鶴2ビーチ “ダンゴ出てますよ~ ウミウシ多いです”

2日夜~5日 宮城女川5ボートダイブ “今年も行きます!大好きなあの海へ”

14日(日)ポイントリクエスト承り中!!

20日(土)ポイントリクエスト承り中!!

21日(日)“ダンゴウオ”狙い2ビーチ

28日(日)ポイントリクエスト承り中!!

◆その他の日程リクエストお気軽にお寄せください
◆平日ツアーリクエスト大歓迎です
◆ステップアップコース日程、お気軽にお問合せください
◆ツアーは2名様より開催いたします

 

decomiele3910

6月7日(水)~11日(日)5日間
フィリピン・セブ島リロアン 
※締切 有難うござました!

7月8日(水)~12日(水)5日間
沖縄・伊平屋島
7月の伊平屋は大潮狙い!なにかが起こる!?
※残席1名様

9月シルバーウイーク4日間または5日間
沖縄・伊平屋島
シルバーウィーク周辺日程
ご希望ございましたらお知らせください!!
まもなく日程確定します
※残席3名様

12月
インドネシア・バリ島ヌサペニダ5日間

 

日帰りツアー・宿泊ツアー・リゾートツアー
お申込を心よりお待ちしています!!

それでは、また明日
まえくみ

 

 

昨日のフロムの感想を各地より頂いています(笑)
松井さん!太ってたね~って
今、だいぶスマートになりましたよ
あと10キロは絞るそうです
半信半疑、暖かい目で見守っています 


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

最近アイランダーでは、「〇〇〇 to フロム to アイランダー」と
検索したいワードを入れて、画像検索するのが流行っています
(アイランダーではとか言って、チーフと二人だけだけど…

まぁ、以前からよく思っていました
画像検索でなくても、ダイビングに関して調べものをしていると、
“フロムアイランダー”や“みゆきのお魚図鑑”の記事は、度々ひっかかてきます
自分がUPした記事とはウッカリ気がつかずに、途中まで読んでしまったりすることも多いです

 

私事ですが、4月はアイランダーは決算月で、今日は提出前の最終チェックです
思ったより確認事項が多く、今日という日を消費しています

 

気が付けば、こんな時間でして、、、

申し訳ございません
本日のフロムはお休みとさせていただきます

代わりに(?)別件でしらべものをしていたら出てきた、
3年前の今日の記事、なつかしいのでUPしておきます
面白いです

松井さんの容疑者風の顔に笑います

    

2014年4月25日
ワイドスクランブル!アイランダーご出演ですよ トゥー

 

それでは、また明日
まえくみ

 

 

 


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

昨日のフロムでは、ツアー生中継をお送り致しましたが、
本日はちゃんとダイビングショップらしく、水中のご報告です

 

4月22日(土)は、八幡野に行ってきました

エントリー前に、現地ガイドさんから声をかけられました
「今日は、濁りが相当きついから気を付けて!」と暖かいお言葉
 2割増しで、気を引き締めてエントリーです

うん、見事!
見事なグリーン
気持ち良いくらいの緑色です

ここまで見えないのはちょっと久しぶりかもしれません…

うん、載せない方がいいかな、この写真

この日は、伊豆半島全域で残念な透明度
いわゆる“春濁り”というやつです

やってきたきた、栄養いっぱい春の海

漁師さんや釣り人は、“とわり”
ダイバーの間では、“春濁り”
アイランダースタッフの間では、“鼻水(はなみず)”と呼ぶ

**************************
春濁り(はるにごり)とは???
今年ダイバーになられた方のためにサラッとご説明しておきます!
春になると一気に海の透明度が落ちます
水温の上昇とともに海水に生息する植物プランクトンや動物プランクトンが大量に発生し、これが濁りの原因となり視界を悪くします
自然の光などを吸収し植物プランクトンが育ち、それを動物ブランクトンが食べ、さらにそれらが稚魚達の餌になる
植物プランクトンは海の生き物の食物連鎖の基礎となり、その量は海の豊かさの指標とされています
春に産まれた小さな小さな魚たちが栄養豊富な“春濁り”の海中で、大きく育っていきます

“春濁り”があるからこそ、食物連鎖があり魚影の濃い伊豆の海がある

@伊豆=神奈川=千葉

**************************

陸上で春が来た、桜が咲いた~、キレイ~って前向きな気分になれるように、
水中では春濁り来た、グリーンだ~、はなみず~、見えない~、アドベンャー、ドキドキ、楽しい~って

気の持ちようです
一年のうちで一番、自然を肌で感じられる時期でもあると思います

ようやくたどり着いたアジ根でケロ

玲子さん発見!!ピンクのベニカエルアンコウ、かわいい
 

たくさん泳いでゴメンナサイ

大きい岩が多く点在する八幡野は、こういう日のナビはかなり難しいです
距離感が全くつかめません…

でも、濁っていてもやっぱり海は楽しいです
この時期ならではの楽しみ方がありますから、大丈夫です
潜りに行きましょうー!

八幡野を後にして、アイランダーご一行様は、伊豆高原ビールへ向かいました

昨日の伊豆高原ビールの様子はコチラで
ダイビングショップアイランダー恒例伊豆高原ビールダイビングツアー生中継
 

そして、伊豆高原を出て、お宿へ
お部屋で、サラッと2次会をして早目に就寝です 
たのしそー! いっちろーさんの目に注目


  
昨日、生中継中にございました、私からチーフへ送ったライン上のスタンプがUPされておりましたが、 「てけやま」と言うの確かに私のことでございますが、由来は長くなるので割愛します

 

さてさて、2日目は、悩みましたが、、、
やはりこの透明度ということで、通いなれた場所でないと厳しいです
ここは、やはり通いなれた「真鶴」に決定!
じっくりマクロに没頭出来る真鶴、この環境はありそうで実はなかなかありません
真鶴は、そういった潜り方も楽しい唯一無二なりのポイントであります

本日は、だいぶ濁りもとれて回復傾向の透明度は3m~6mと言ったところ
まだまだ移動には神経を使いますので、ここは、じっくりマクロといきましょう

ペラペラのカエルアンコウ Photo by Kotoro-san

人気のゴマフビロードウミウシ Photo by Kotoro-san

ハナミドリガイ Photo by RITSUKO-san

ウミウシは、ざっと15種ほどと、多かったです

 

さてさて、ウミウシばかりが目に入ってきますが、やはり狙いは“ダンゴウオ”です
今年は、各地でダンゴウオが少なく、ここ真鶴も今シーズンの発見はまだです

 

で、まぁ、さがしましょう!という感じでは、ありましたが、
コトローさんが、

ダイブ開始、40分を過ぎたあたりで見事に発見!!(真鶴第1号です)
2ダイブで、見つかった個体は2個体だけでしたが、少しはこれからにも期待がもてます

そんな貴重なダンゴウオですし、本日参加の皆様は、カメラも新しいので、
ここは、じっくり“ダンゴウオ”撮影会

Photo by REIKO-san

Photo by RITSUKO-san

Photo by Kotoro-san

う~ん
やっぱりカワイイ
「今年も居てくれた~良かったぁ~ありがとー」

同じ被写体をみなさんで撮るって楽しいですね
どの写真もステキです


春濁りの強い海ではありましたが、考え方ひとつで、この海が楽しめるのも今だけですよ…

ひとつ不思議なことがあって、毎年気になるのですが、、、
『水温が上がり始めると植物性プランクトンが大量発生して春濁りが起きる』
これが、よく言われている一般論ですが、春濁りが始まったと思う時期は、まだ水温は下がっている最中です
水温は、どうも“春濁り”の引き金とはなりにくいように思います

“春濁り”には、まだまだ分っていない様々な要因があるのだと思います
 不思議ですね、自然って
毎年同じような時期に春濁りがやってくる
  
この時代、季節を一番感じられるのは陸上ではなく水中かもしれません!

 

イッチローさん!りつこさん!玲子さん!有難うございました
and Thanks コトローさん

いいじゃない! 濁っていても! 春なんだからっ!!
潜りに行きましょう

4月29日(土)真鶴2ビーチ(海況優先)
5月   2日(木)夜発~5日(金)宮城女川5ビーチ

5月のツアー予定
明日のフロムにて!

それでは、また明日
まえくみ

夜分の更新で申し訳ございません…


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







まつぞうです
こんばんは。

生憎の雨ですねー。
しかも結構まとまった雨で。皆様如何お過ごしですか?
本日は
「ダイビングショップアイランダー恒例伊豆高原ビールダイビングツアー」がまさに今、開催されているのであります。
そんな伊豆高原の今現在の天気は雨、降っていないみたいです。
びっくりですね。
因みに今現在20:38です。


贅沢な寝方ですね。


水面休息のお菓子タイム~

 
とののポーズは素でしょうか?謎ですね。

 
水筒とコトローさん


アイランダートートと一緒♡


宴会開始~7:00


お誕生日プレゼントを頂いたようです。

でかいスキットルですね。

  
かんぱ~い

 
これは、メニューになくて、いつもうちの為に料理長がつくってくれる創作料理
一番上にはトリュフ(前田談)  


 
再びかんぱ~い7:30


わさびクリームソースと釜揚げしらすのピッツァ!!

美味そう~~

 


8:30現在まだまだ飲むらしい~
まあ当然か~


期間限定サクラビア
美味しそうですね~サクラビア
更新されていきます

また後で見てみてくださいまつぞうでした


8:58分現在~

だそうです。


9:07 どうやら一次会が終ったようです。
これ、のっけてねー(前田談)


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







こんばんは!
まつぞうです
今日は検索シリーズの「カエルアンコウ」です。
皆様が過去今までに撮影したカエルアンコウも居るかもしれません!
是非探してみて下さいね。


イロカエルアンコウ”赤ちゃん極小(1cm)

 


黒クマ(黒いクマドリカエルアンコウ)

 


ソウシカエルアンコウ?

 


ベニカエルアンコウ

 


ファイヤーカエルアンコウ

 


ファイヤーカエルアンコウ

 


クマドリカエルアンコウシロクマ

 


ベニカエルアンコウ

 


イロカエルアンコウ

 


イロカエルアンコウ

 


海外産?カエルアンコウ

 


ソウシカエルアンコウ

 

 
シロクマ クマドリカエルアンコウ

 

 
シロクマ クマドリカエルアンコウ

 

 


イロカエルアンコウ赤ちゃん

 

 


オオモンカエルアンコウ

 

 

 

 


オオモンカエルアンコウ
これ、バック綺麗ですね~
身体の色も褐色でかっこいい!

 まつぞうでした!

皆様とはまた週末に~


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







まつぞうです
遅い時間にすみません。

今日も昨日も暑かったですね~
でもこの「季節先取りの天気」も今日一杯だそうですよ!
とカーラジオで言っていました。

実は「季節先取りの天気」というフレーズ、ラジオのアナウンサーが言ったんですよ。
公共放送のアナウンサーが「季節先取りの天気」なんて言うんですね。
まつぞう的には驚きましたが、そんな事はない?普通?

そんな訳で、夏先取りの天気は今日一杯。
助かります。

さてさて、アイランダーのダイビングリゾートツアーと伊豆や千葉のダイビングツアーの最新情報ですが、ようやくアイランダーのTOPページから更新されるようになりました。

FROMでも逐一報告しますが、是非此方もご覧くださいね。

パソコンで見る場合は
http://www.islander.co.jp/
↑のまま見れます

 

上のアドレスですが、スマホで見る場合は自動的にスマホページに切り替わってしまいます。

スマホではTOPページのフロムアイランダーの真下にになります。
スマホは見づらいですが、その場合はPCからアクセスして下さいね。

それでは
まつぞうでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

9月の伊平屋島に続き、本日は6月のアニラオツアーのご報告です
(写真データーの関係上、前後しまして申し訳ございません)

毎年6月と言えば、誰がなんと言おうとフィリピンです
現地サービスは声をそろえていいます
6月がオススメだと穴場だと!6月のフィリピンは“ツウ”なんです

そんな訳で、アイランダーの6月は毎年フィリピンです
2016年 アニラオ
2015年 マラパスクア島
2014年 セブ島リロアン
2013年 セブ島リロアン
2012年 セブ島リロアン

尚、今年2017年の6月は、リロアンです
間もなく最終締切となりますが、まだ追加可能だと思います
マクロからワイドまで、本当に素晴らしい海ですので、是非!
イキナリのお申込大歓迎です、ご連絡ください!!

2016年6月9日~13日
フィリピン「アニラオ」 アイランダーダイビングツアー Part.Ⅰ
【ドキドキ出発!アイランダーツアー初上陸!INアニラオ】

アニラオの噂は結構前から届いていて、是非行ってみたいと思っていた場所
そこはどこかと言うと、こんなとこ

私の中で、フィリピンってすごく広いイメージがあったんですけど、
日本の方が大きいんですね、勉強不足でした…
(全土の面積は、日本から北海道を除いた面積とほぼ同じだそうです)


フィリピンは、ダイビングポイントの開発がどんどん進んでいて、 毎年新しい場所がオープンしています
今後もまだまだ未開の地、秘境という場所が出てくるのだと思います
よく皆様から、「海外ダイビングでどこが一番好きですか?」って聞かれるんですけど、もうこれはなかなか難しい問題でなんですけど、やはり悩みに悩んだ後には、“フィリピン”と答えます!それくらい好き
(日本はもちろん除きますよ!日本は世界一です


さてさて、前置きはこの辺で…

行ってきました!フィリピン「アニラオ」

今回は余裕をもって搭乗

マニラまで飛行機で飛び、そこからは陸路で3時間程です
じゃーん!いきなり到着(写真がありません)

photo by koba-san

手元には、コバさんから頂いたデータと私の写真しかありません…
(コトローさん!玲子さん!みやーんさん!しばさん!タッフィーさん!写真ください)
フロムをUPしている間に頂けるんじゃないかと言う目論見スタートしました

photo by koba-san  まだ新しくとても綺麗なリゾートです!

あの桟橋からボートにのって海に出るのね!

フィリピンがお気に入りの理由のひとつでもあるんですけど、
このスピードのあまり出ない(失礼)バンカーボートがとても好き
ゆっくりのんびりの移動が、時間を贅沢に使っている感じがします

photo by koba-san

夕食が待ちきれません!

レストランも良い雰囲気です
風が気持ちいい

う、う、うん…リゾートは良かったんですよ、施設は!
お食事は…
(参加された方に聞いてくださいね!)
まえくみさんは好き嫌いが…ってそういう問題ではないんですっ、コレが…

そしてレストランも早く閉まってしまうので、ビール不足…
この辺の不満は尾をひきますね(笑)

本当に綺麗な施設だこと!

皆様2階のデラックスルームでーす!(私は1階)

さぁ~
翌日からは、ダイビングスタートです!

photo by koba-san


おーーーなつかしい

スマホの方、写真拡大してみてくださいね
左上端に注目です
B  
W  
R
A
F

分かりますか~覚えてますか~
オープンウォーター講習でやりましたよ~

 

はい正解
pre-dive safety checkですね
いわゆる、バディチェックのことですね

マニュアルには、Begin With Review And Friend というフレーズで覚えましょう!とありましたね
(ビギン ウイズ リビュー アンド フレンド)

なにそれ?って方は、マニュアルを読み直すか、まえくみまでコッソリどうぞ 

バディチェックってやはり大切
慣れてくれば声は出さなくてもいいけど、チェックは必要
もちろん慣れないうちは、声に出すこと大事です

データーが揃ってませんので、ポイント、日にちに関係なくいっちゃいます
アニラオこんな海ですってことで、ご堪能くださいませ!!
本日の海中は全て、コバさんから頂いたものです

THEワイド!!

あちこちでこの風景を目にするんですが、良かったなぁ~
好きだなぁ~このコントラストの美しい景観

ウットリ…

うん!キレイ!でも、結構流れたました…

コバさんは、いつも全員を撮って下さるので嬉しいです
ありがとうございます

しばちゃん!

れいこさん!

まえくみ!

コトローさん

タッフィー

みやーんちゃん

沈船ポイント!個人的には面白かった

ツバメウオの群れの中に入ってみた!

レアものには、すぐこうなるらしい(笑)

大物は狙えませんが、魚は本当に多いんです

 
ここ前から潜りたかったんですよねぇ~!十字架があります

十字架の前での記念撮影、どなたのカメラでしょう?
(データお待ちしております)


エキジット後は、専用風呂
これが気持ちいい!出れなくなります

夕食の集合時間が日に日に早くなる謎…(答えは参加メンバーまで!)

うーん
伊豆もいいけど、やっぱりのんびり過ごすリゾートもいいですね~

それでは、本日はこの辺で!
PartⅡへ続く…

それではまた
まえくみ

 


6月7日(水)~6月11日(日)5日間・9ボートダイブ
直行便で行く!フィリピン・セブ島「リロアン」
定員 8名様  ※残席2名様
予価 ¥178,000~¥196,000

ここほど、マクロもワイドも満足させてくれる海はないと思う
ここほど、贅沢な時間の使い方が出来るところもないと思う
ここほど、心地の良い風はないと思う
ここほど、殿様ダイビングが出来る環境も少ないと思う
ここほど、ローカルスタッフさんのあたたかさを感じられるところもないと思う
ここほど、楽しい海もなかなかないと思う

最終お申込受付中です!まだ間に合う!
お待ちしています


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

さてさて、長編でお送りしてきた沖縄伊平屋島ツアー報告
いよいよ本日で完結です
(写真はまだまだ沢山あるのですが、終わらないのでこの辺で締めますね)
ご覧頂いた皆様、お付き合い下さりありがとうございました!

あとは、ご自分の目で、肌で感じてください!!

今年も行きますよ!!
【第1弾】7月8日(土)~12日(水)5日間 
定員8名様 ※満員御礼(4月17日現在)

【第2弾】9月シルバーウィーク 4日間または5日間
定員8名様 ※残席3名様(4月17日現在)

定員 8名様  
予価 未定(参考価格 2016年9月4日間¥189,000)

現在UP中のフロムです
 
2016年9月沖縄・伊平屋島アイランダーツアーPart.1
2016年9月沖縄・伊平屋島アイランダーダイビングツアーPart.Ⅱ
2016年9月沖縄・伊平屋島アイランダーダイビングツアーPart.Ⅲ
2016年9月シルバーウィーク沖縄・伊平屋島ダイビングツアーPart .Ⅳ


2016年9月22日~25日
沖縄・伊平屋島 アイランダーダイビングツアー Part.Ⅴ

【最終日 !限られた時間で遊びまくるアイランダーご一行様達】

夜遅い羽田空港到着になってもいいから、許される限り伊平屋に滞在したい!
(明日からの仕事は気合で何とかなる!と事前ミーティングにて決定)

そんなわけで、最終フェリーの時間まで観光を堪能しました
 


ですが椎原ご夫妻は、翌朝から会議のため、泣く泣く早い便で島を後にされました
 全員でお見送り~

お二人の分も楽しんできますからねー

   

それでは、早速行きましょう!

フェリー乗り場で手に入れた伊平屋島のパンフレットにつけられてる副題が、
神々と伝説が息づく島。
An island where gods and legend live

 
見て回りたいところが沢山あるのですが、時間が限られていますので、
いくつかを勝手にピックアップ!!

まずは、ここは外せないと、“クマヤ洞窟”へ
~天照大神が隠れたとされる伝説の岩~

Photo by イッチロ

Photo by イッチロ 階段をあがり、

見下ろした光景も素晴らしかった…

Photo by イッチロ  洞窟の入り口はとても狭くて、

いっちろーさん、一人が通れる幅

やっと…

他の人はスムーズだったよ

 
入口を抜けるとそこは、想像をはるかに超える広い空間だった

神々しい…この洞窟すごく良いです
感動すると思います
神聖な気持ちで入るんだった…やり直しデス

伊平屋島来島の際は、毎回行きたいと思います

次は、“念頭平松”へ
~樹齢およそ280年の息吹を感じる伊平屋のシンボル~
平成28年に登録されたばかりの“国指定天然記念物”です

Photo by  saki-Chan  スマホのパノラマで!

佐妃ちゃんが行きたいというなら寄らないわけがない!
田名神社 ~神行事、ウンジャミが行われる神聖な神社~

車を走らせていて、あまりにも綺麗だったので、急ハンドルきって停車し、
セッキー号を困らせた、綺麗すぎた名もない(?)ビーチ
車は2台に分乗!

セッキーさん、この場をお借りし、改めまして…
いきなりのドライバー任命にも快諾頂き、有難うございました!
お心遣いと安全運転に感謝いたします
次回も宜しくお願いします

Photo by  saki-Chan  来年の再島を誓った!

私の大好きな写真!! SAKI&SANAE

勝手に掲載! 高さがすごくないですか?
もっと遊びたかったけど、いっちろーに「時間内ないですよ!」って怒られて後にしたビーチ…


暑さに耐えきれず、みんなでアイス食べた
Photo by イッチーロ (自撮り)


Photo by イッチーロ 

Photo by イッチーロ 

小さい島なのに、まわりたいところ沢山ありすぎデス…
そろそろ宿に戻って荷物をまとめなければいけません

4日間お宿にはあまり居ず、外ばかりにいた気がしますね(笑)
映画「怒り」の撮影が行われた場所だそうです

宿に別れを告げ、

 
さぁさぁ、
ダイビングサービスへ行って器材をパッキングしましょう!


とその前に「やっぱり最後に野甫大橋行きたい!」
とワガママを大きな声でいって、強引にショップを通過してみた

Photo by イッチーロ


ここからみる海の色は忘れられない…

Photo by イッチーロ

Photo by イッチーロ

 

サービスに別れを告げ、

再びターミナルへ、

また来よう…


ありがとうございました!!
皆さん、また来てくださいね~  Photo by イッチーロ

あっ!!私も帰るのかっっ

お世話になりました!!
また来年遊びに来ますね~

楽しい、充実した、忘れられない4日間となりました
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました

フロムをご覧頂いた皆様、有難うございました

それでは、また明日
まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】




  • カレンダー

    2017年4月
    « 3月   5月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メール通知設定

    Fromアイランダーが更新 されたらメールを受け取る 設定はこちら