皆様こんばんはまえくみです

9月の伊平屋島に続き、本日は6月のアニラオツアーのご報告です
(写真データーの関係上、前後しまして申し訳ございません)

毎年6月と言えば、誰がなんと言おうとフィリピンです
現地サービスは声をそろえていいます
6月がオススメだと穴場だと!6月のフィリピンは“ツウ”なんです

そんな訳で、アイランダーの6月は毎年フィリピンです
2016年 アニラオ
2015年 マラパスクア島
2014年 セブ島リロアン
2013年 セブ島リロアン
2012年 セブ島リロアン

尚、今年2017年の6月は、リロアンです
間もなく最終締切となりますが、まだ追加可能だと思います
マクロからワイドまで、本当に素晴らしい海ですので、是非!
イキナリのお申込大歓迎です、ご連絡ください!!

2016年6月9日~13日
フィリピン「アニラオ」 アイランダーダイビングツアー Part.Ⅰ
【ドキドキ出発!アイランダーツアー初上陸!INアニラオ】

アニラオの噂は結構前から届いていて、是非行ってみたいと思っていた場所
そこはどこかと言うと、こんなとこ

私の中で、フィリピンってすごく広いイメージがあったんですけど、
日本の方が大きいんですね、勉強不足でした…
(全土の面積は、日本から北海道を除いた面積とほぼ同じだそうです)


フィリピンは、ダイビングポイントの開発がどんどん進んでいて、 毎年新しい場所がオープンしています
今後もまだまだ未開の地、秘境という場所が出てくるのだと思います
よく皆様から、「海外ダイビングでどこが一番好きですか?」って聞かれるんですけど、もうこれはなかなか難しい問題でなんですけど、やはり悩みに悩んだ後には、“フィリピン”と答えます!それくらい好き
(日本はもちろん除きますよ!日本は世界一です


さてさて、前置きはこの辺で…

行ってきました!フィリピン「アニラオ」

今回は余裕をもって搭乗

マニラまで飛行機で飛び、そこからは陸路で3時間程です
じゃーん!いきなり到着(写真がありません)

photo by koba-san

手元には、コバさんから頂いたデータと私の写真しかありません…
(コトローさん!玲子さん!みやーんさん!しばさん!タッフィーさん!写真ください)
フロムをUPしている間に頂けるんじゃないかと言う目論見スタートしました

photo by koba-san  まだ新しくとても綺麗なリゾートです!

あの桟橋からボートにのって海に出るのね!

フィリピンがお気に入りの理由のひとつでもあるんですけど、
このスピードのあまり出ない(失礼)バンカーボートがとても好き
ゆっくりのんびりの移動が、時間を贅沢に使っている感じがします

photo by koba-san

夕食が待ちきれません!

レストランも良い雰囲気です
風が気持ちいい

う、う、うん…リゾートは良かったんですよ、施設は!
お食事は…
(参加された方に聞いてくださいね!)
まえくみさんは好き嫌いが…ってそういう問題ではないんですっ、コレが…

そしてレストランも早く閉まってしまうので、ビール不足…
この辺の不満は尾をひきますね(笑)

本当に綺麗な施設だこと!

皆様2階のデラックスルームでーす!(私は1階)

さぁ~
翌日からは、ダイビングスタートです!

photo by koba-san


おーーーなつかしい

スマホの方、写真拡大してみてくださいね
左上端に注目です
B  
W  
R
A
F

分かりますか~覚えてますか~
オープンウォーター講習でやりましたよ~

 

はい正解
pre-dive safety checkですね
いわゆる、バディチェックのことですね

マニュアルには、Begin With Review And Friend というフレーズで覚えましょう!とありましたね
(ビギン ウイズ リビュー アンド フレンド)

なにそれ?って方は、マニュアルを読み直すか、まえくみまでコッソリどうぞ 

バディチェックってやはり大切
慣れてくれば声は出さなくてもいいけど、チェックは必要
もちろん慣れないうちは、声に出すこと大事です

データーが揃ってませんので、ポイント、日にちに関係なくいっちゃいます
アニラオこんな海ですってことで、ご堪能くださいませ!!
本日の海中は全て、コバさんから頂いたものです

THEワイド!!

あちこちでこの風景を目にするんですが、良かったなぁ~
好きだなぁ~このコントラストの美しい景観

ウットリ…

うん!キレイ!でも、結構流れたました…

コバさんは、いつも全員を撮って下さるので嬉しいです
ありがとうございます

しばちゃん!

れいこさん!

まえくみ!

コトローさん

タッフィー

みやーんちゃん

沈船ポイント!個人的には面白かった

ツバメウオの群れの中に入ってみた!

レアものには、すぐこうなるらしい(笑)

大物は狙えませんが、魚は本当に多いんです

 
ここ前から潜りたかったんですよねぇ~!十字架があります

十字架の前での記念撮影、どなたのカメラでしょう?
(データお待ちしております)


エキジット後は、専用風呂
これが気持ちいい!出れなくなります

夕食の集合時間が日に日に早くなる謎…(答えは参加メンバーまで!)

うーん
伊豆もいいけど、やっぱりのんびり過ごすリゾートもいいですね~

それでは、本日はこの辺で!
PartⅡへ続く…

それではまた
まえくみ

 


6月7日(水)~6月11日(日)5日間・9ボートダイブ
直行便で行く!フィリピン・セブ島「リロアン」
定員 8名様  ※残席2名様
予価 ¥178,000~¥196,000

ここほど、マクロもワイドも満足させてくれる海はないと思う
ここほど、贅沢な時間の使い方が出来るところもないと思う
ここほど、心地の良い風はないと思う
ここほど、殿様ダイビングが出来る環境も少ないと思う
ここほど、ローカルスタッフさんのあたたかさを感じられるところもないと思う
ここほど、楽しい海もなかなかないと思う

最終お申込受付中です!まだ間に合う!
お待ちしています


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】