皆様こんばんは~ いのっちです。

 

本日もフロムの更新が出来そうにありません

明日の新年会の準備に追われています
ごめんなさい

 

明日の新年会に参加予定で無かった方も、ご都合がつくようでしたら是非いらしてくださいね~
当日のご参加大歓迎です

明日ご参加の皆様は気をつけてお越しくださいませ
皆様にお会い出来ることを楽しみにお待ちしております

 

             

本日も中高年ダイバーのつぶやきにお付き合い頂き、ありがとうございました

それではまた来週~ いのっちでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです
早速ですが、続きいってみましょう
2019年1月27日(日)寒さに負けずHOTな海!!in平沢らららサンビーチ


1月27日(土)平沢らららサンビーチPart.Ⅱ
カメ狙い!
伊豆で見るカメってなんでこんなに可愛いの!

ウミガメは、もう何回見ているか分からないけど…
伊豆で見るカメは、特別に可愛いんですよ
伊豆半島で見れるウミガメは、アオウミガメ

 

ちなみにダイバーが会えるカメは、主に3種
見分け方はまぁまぁ簡単ですので、この機会に覚えましょう

アオウミガメ
まず、何といっても顔が可愛い、優しそう!一番好き!
海藻を食べるベジタリアンですが、クラゲやトサカも食べるようです

(鹿児島県・奄美大島にて!)

何とも言えないかわいさ!

(東伊豆・川奈にて!)

もう、本当にかわいいなぁ!ずっと見ていても飽きない!

(東伊豆・川奈にて!)

目と目の間の■(甲羅の模様)が2つ(下のタイマイと比べてみて!)

(鹿児島県・屋久島にて!)

**********************************

タイマイ
ダイバーが会う機会が多い種
主食はガレキサンゴや岩などに生えたカイメン、クラゲも食べる

(フィリピン・バリカサグ島にて)

顔(口)がとがっているのが特徴

(タイ・ランタ島にて!)

目と目の間に4つの■

(タイ・ランタ島にて!)

***************************
アカウミガメ
3種の中では一番最も出会える機会が少ない種(私も、遭遇はたったの3回程)
貝類や甲殻類などの小動物を食べる肉食
他のカメに比べると迫力があって、ちょっと恐竜っぽい
ダイバーの中ではガメラと呼ばれたりもしている
頭が大きくて、ずんぐりした体、目と目の間の■は5枚
※写真見つからず…またの機会に!

伊豆で高確率でカメ!を狙うならば、何といっても川奈のカメですが、
最近では、平沢でも遭遇率もなかなかです(居ついてくれると嬉しいですね)
それでは、1月27日に遭遇した平沢のカメお届けします~
(ちなみに4日前にも平沢でカメを見ているんですが、その個体とは別個体だと思います
メチャメチャ可愛いので沢山お届けします

saki-chan有難うございます
かっ、かっ、カワイイぃ~(↓この前足たまらないぃ~)

Reiko-san有難うございます

minacchi-san  カメ発見!!

 

伊豆を潜るまで知らなかった
伊豆半島で、ウミガメに会えるんだぁ~
半信半疑だった

うん、本当に会えるんですよ
伊豆で会えるんです!!すごいですよね、伊豆で会えるんです!!
もちろん南の島に比べると出会える機会は少ないですけど、だからこそ会えた時の喜びは一入
そして、伊豆のカメは、贔屓目なしに特別かわいい(動きが可愛い!!)
カメ見たい!そんなリクエストも大歓迎です
(外したらゴメンナサイ)

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!
初ファンダイブの愛ちゃんはドキドキだったようです
楽しかった!!とのこと、暖かく見守って下さって有難うございました(といのっちが言ってた)

それでは、また明日
まえくみ

**************************

 


おまけ (川奈にて)

この大きさにはビックリしたなぁ~


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

本日は、静岡県沼津市にある平沢に行ってきました
伊豆半島に新しくオープンしたダイビングポイントです!
そうお客様には未だにご案内してしまいますが、オープンは2015年だそうです

ここの魅力は、施設が綺麗!使いやすい!スタッフさんが優しい!
何が出るか分からない魅力的な海中と、広大なビーチエリア
他の海とはちょっと違う生物層で、未知の生物との遭遇を期待できる雰囲気
一見地味な海中なんですけどね…(スミマセン)
ですが、潜る度に新しい発見があって、潜れば潜るほど楽しくなるポイント
スルメポイントですね!

そして嬉しいことに、ここのポイントは、とにかく強い!荒れにくい!!
伊豆半島で最強かもしれません…

と言う訳で、これからも、どんどん潜りに行こうと思うポイントです


1月27日(日)平沢でウミウシウォッチング&カメ狙い!
本日の伊豆一穏やかなポイントへ出かけましたよの巻

本日は、潜り初めツアー!
ゆっくりのんびり潜りたいとのことで、海況優先です
初ファンダイビングの愛ちゃんも参加です

それでは、写真沢山お送りします
ウミウシシーズンとなってきましたので、本日はウミウシウォッチング

本日は、さきウミウシ隊長が居ますので、沢山のウミウシと出会えました
でも、まだ時期的に、まだ少し早かったかな…
どれもこれも、かなり小さい(2ミリ~1cmサイズ)

saki-chan

saki-chan 

saki-chan

saki-chan

saki-chan

saki-chan

saki-chan
 
本当に小さい…
目がしゅばしゅばします
でも、ウミウシ探しって楽しーー

こちらは、レイコさんしかみていない、レアなウミウシ
Reiko-san

こんな大きなウミウシを見逃すハズもないと思い、普通種かと思い呼ばなかった…とは本人弁

それが、簡単に見逃しちゃうんだなぁ~(笑)
ハスエラタテジマウミウシというウミウシだと思われます
なかなかお目にかかれないウミウシです

見たかったなぁ~

saki-chan   季節来遊魚も頑張ってます!カミソリウオ

saki-chan ガンガゼカクレエビ
 
saki-chan ゼブラガニ

 

1ダイブ目は、がっつりマクロ
2本目はワイドそして、カメーーー狙い!

saki-chan なかなの魚影!!

saki-chan 

saki-chan

minagawa-san  西エリアはソフトコーラルも見事です

minagawa-san  ヒメエダミドリイシにサザナミフグ! 

minagawa-san  素通りしちゃってますが、貴重な群生

そろそろ、見に行きませんか?

やっぱりカワイーーーや!
ウデフリツノザヤウミウシ(通称:ピカチュー)

Reiko-san

saki-chan

そして、このウミウシも初対面!
巨大すぎてびっくりした
saki-chan 

そして、泳ぎだした~!謎~!!!
このまま水面まで泳いで行ってしまいました
水面までのぼっていく姿がアオリイカのようで幻想的でした
もう少し、観察したかった…

勉強不足でスミマセン…
このウミウシの名前は、調べておきます!

あーーーーーーーーーー!
やっぱり、平沢は不思議な海
未知の生物との出会いは、ドキドキが止まりません!

楽しい海でした!!

あっ!!!カメね
明日に続きます…(引っ張る)

それでは、また明日
まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは~ いのっちです。

 

昨日は寒かったですね~
今年はもう雪は降らないかと期待していたんですが・・・

でも昨年1月に降った雪に比べれば、ほんの少しでしたね。
まえくみさんは『雪が降ったら雪だるまを作る』って言ってたんですけどね~

こんな予定

頭、デカすぎた~

落っこちちゃう…

というわけで…2体作ることにしました
帽子かぶせて~(お花のカップ)とりあえず基本完成

目をつけて~口つけて~(ダイビング部品)
ボタンつけて~(のみちゃん産ミカン⇒ちゃんと明日食べる)

完成です

うんカワイイ

今年はここまでの雪が降るかどうか分かりませんが、私は願わくば早く春になって欲しいです(雪が好きな方、ごめんなさい

 
                 

さてさて本日のあぁ~良かったの巻の良かったことですが、こちら


よーく見ないと分からないんですが、やっとチューリップの芽が出てきました~

12月7日に植えてから2ヶ月経ちましたが、ちゃんと芽が出るか植えた時から心配だったのでホッとして思わず出た言葉があぁ~良かった
まだ6芽しか出てきてないんですが、ひと安心です


こちらも日当たりの悪さにも負けず、雪にも負けず少しずつ大きくなってくれてます
花壇がお花でいっぱいになる日が楽しみです

 

             

本日も中高年ダイバーのつぶやきにお付き合い頂き、ありがとうございました

それではまた来週~ いのっちでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです
昨日と同じネタで申し訳ございません…
それなりの反応を頂きました
ありがとうございます

その中で、いくつか質問がありましたので、再度ご案内させて頂きます
どのサイズを選んで良いのか分かりません
⇒伸縮性に優れていますので、身長で合わるのがおすすめです
⇒もしくは股下で合わせるのがおすすめです


身長だとちょうど中間(2個のサイズで悩む)です
⇒こちらはドライスーツのインナーの下に着用するのがおすすめです(インナーのインナー)
ですので、両方のサイズで悩んでいる方は、下のサイズで良いと思います

 
半袖、長そで、どっちがいい?
⇒個人的には、やはり保温性重視ですから、長そで&長パンツがおすすめです
上は半袖、下は長パンツというのもおすすめです(このパターンで夏場に着用)
(ちなみに私は、半袖・長そで・長パンツを購入予定です)

 
ダイビング以外で使いたい
⇒パジャマにもおすすめです!普段着のインナーにもおすすめです!
パジャマの場合は大き目で良いと思いますし、インナーであればやはりピッタリ目をチョイス

 
試着したい!!
⇒今回の商品は、メーカー在庫となりますので、ご注文頂いた方のみへのご販売となります
事前に試着が出来ず申し訳ございません…

参考になるか分かりませんが、私はこのインナーがお気に入りで既に2着もっています

(この後に出たアウトラスト)
で、MサイズとLサイズをもっていますが、サイズ表から見るとLサイズはかなり大きくなりますが、
腰回りが寒いので着丈の長いものが欲しくてLを頼んでみましたが、着心地に問題はありません
Mに比べると若干の余裕が出るものの、伸縮性があるので、それなりにピッタリしています
ですので、サイズ選びは、縦の長さを考慮して考えると良いと思います
ひとつ言えることは、ピッタリしている方がより温かいということは間違いありません
サイズ選びが余計難しくなった方いらっしゃいましたら、ごめんなさい…

~締切~
2月11日(祝)明後日までです!!!

お値段は(長そで、ロングパンツの場合)¥28,800円

 


お気軽にご連絡ください!!!
メール、アイランダー公式ライン、まえくみライン、FAX、お電話等

お手持ちのインナーの下に、これを着る!!!
どのインナーの下にも着てください(夏は、これだけでも、もちろんOK!)

これが、ただのインナーだと思ったら大間違い
なんたって、キャッチフレーズが、
「暑い」「寒い」をちょうどいいにする素材

この素材(アウトラスト)は、もともとNASAの為に開発された素材
生地が「温度調整」をします
人が快適に思う肌表面温度に調整する機能をもっています

NASAですよ、NASA、宇宙ですよ
 

とにかくおすすめ!
そして、このお値段では、二度とご案内出来ません
数に、サイズに限りがあります
お早目にご連絡ください!!!
しつこいけど、これ、本当に1着持っておいた方がいいですよ
何にでも使えますよー
他のスポーツにも、登山にも、お出かけにも、パジャマにも、おすすめ!
着用すると不思議な感覚
最初、ひんやりする感じ
その後は、“ちょっといい温度”に保ってくれる
ホント不思議だよ!!

カラーは2色
オレンジとブラック
半袖、長そで、短パン、ロングパンツの4種

組合せ自由です

 

ご不明な点もお気軽にご連絡ください!
とりあえず値段聞いてから考えるも大歓迎です
冷やかしも、まぁまぁ歓迎

それでは、本日は失礼致します
明日は、前田、松井と不在になります
ご迷惑お掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします
いのっちいますよ~
(でも、いきなり雪降ったら帰るよ)

まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは冬を快適に潜る会会長のまえくみです
商品のご案内は下の方になりますので、まえくみのつぶやきは、どーんと飛ばしても大丈夫です


ここからつぶやき

~まえくみのインナーウェアの旅~

私は、ドライスーツのインナーウェアに昔からこだわってきました
大きな声で言いましょう!!!
私が、NO1です
 
ワタシガ イチバン デス

草加?八潮?埼玉?
いいえ!!!!!!!!!!!

伊豆を潜るダイバーが何万人いるかは分かりませんが、試したインナーの数は、NO1だと思います
誰にも負けない自信があります
 
何でも試してみました
ダイビングを始めた頃は、今のようにインナーが充実していなく、手持ちの洋服を色々と試していました
・セーター(→ウエイトがかなり必要、潜降出来ない、急浮上する)
・スエット(→問題ないが寒い)
・フリース(→浮力がかなりつく、潜降に苦労する)
・お湯(→水中に入ると一瞬で寒い、動きにくい、気持ち悪い)
・ウエットスーツ(→可動域に問題、温かくもない)
・ダウン(→着る意味なし)
・中綿(→よく分からない)
・とうがらしを食べる(→からい)
 
そして分かったことは、手持ちの洋服は、どれもイマイチだった
はっきりいって、何を着ても寒い
 
そうこうしているうちに、各ダイビングメーカーさんから続々と専用インナーが出てきた
カラログを見て取り寄せ、ウワサをきいては取り寄せ、片っ端から着てみた
(インナーに使ったお金は思い出してはダメ!)

その中で、ワールドダイブ社の専用インナー(サーマルボディスムーサー)が一番良かった
(今でも使っている)

そして、このインナーを基本に重ね着をし、カイロを貼りまくって、越冬するスタイルに落ち着いた

「真冬でも、まぁ寒いけど1時間位は何とか潜れる」という状態をもって、私のインナーの旅は終わりを告げた
エキジット後は、必ずトイレにダッシュするというお決まりの行動もつけて…

 
 

それから数年…
始めて東北に潜りに行ったときに、現インナーとの運命的な出会いを迎える
これが、2008年
このインナーは、イギリスWeezle社の製品で日本に入ってきたのが2006年

私は、この2年間いったい何をしていたんだーーーー

現状に満足し、インナーの旅を終えてしまっていた
『現状に満足したら、そこで終わりですよ…
どこかで聞いたことのあるセリフに近いけど、あの頃の自分に言ってやりたいものだ
 
こ、こ、こんな快適そうなインナーが、この世に存在したのか。。。
 
 
突然やってきたインナーにひとめぼれして、翌々日には、そのインナーを手中におさめた
その頃のドライスーツのインナーとしては考えられない程の高額商品は、当時8万円だった
『これは流石に高すぎる、お客様には販売出来ないかな…』そう思った
でも、実際に着用して潜ってみたら、もう値段のことは考えられなくなっていた

“冬を快適に潜る会会長”としては、、、これは、もはや使命なのだ

こ、こ、こんな快適なインナーが、この世に存在するのだから。。。

この暖かさを皆様にお届けします!!暖かさはお金で買えました!キャンペーン!

あの手この手で皆様へおすすめし、沢山の方々にご購入頂いたのは、ご周知のとおり

通称高級インナーを伊豆に流行らせたのは私だと(アイランダーだと)思っている(これは、やや小声で言う)
 
 
もうこれは、手放せない…
 
あ・た・た・か・い
ドライスーツのインナーも、行きつくところまでいったのではないかという満足感
 
 
『現状に満足したら、そこで終わりですよ…』
 
 
はっ!!
そうだった!!!!
危ない、危ない、同じ過ちを繰り返すところだった
 
 
で、最近試していることは、やはり重ね着
インナーのインナーは、暖かくて、浮力が出なくて、動きの制限もされないもの
 
長いな、、、
まだ、本題にいかない
 
高級インナーを手にした方には「直接着るのが一番暖かいです!下着の上に着て下さい」と言ってきた
もちろん、自分もそうしていた
 
でも、これ寒い…寒くない!いや、寒いよ
素材の良さを一番生かせるのは、素肌に着用することなんだろうけど、何も着てなけりゃスースーする
肌とインナーの隙間がスースーして、こりゃ、マジ寒い

「じゃ、なに着る?インナーのインナー」
少し考えれば通常のTシャツが不向きなのは想像がつく

で、ヒートテック的なものを着るようにご案内し始めた
 
 
 
でも、まてよ…
山岳ガイドは、ヒートテックを使わない!という話がある
 
 
ダイバーだって、汗かくよ
陸上ではもちろん、水中でも一生懸命泳げば汗もかく
そうすると、その汗を何とかしないと、寒くなるのは当然のこと
 
ヒートテック的なものは、日常の生活では、もはや手放せない防寒下着
私も、極暖大好きです
でも、欠点があるんですよね
一度濡れたら乾きにくい
汗かいたら一気に寒いんです
汗をあまりかかない方でも、ドライの手首や首から少し水没して濡れたヒートテックがなかなか乾かない…
そういった経験がある方も多いのではないかと思う
 
 
 
つぶやきここまで
下記、本題です

 
よし、来ました
本題
本日おすすめするインナーは、カタログ外の商品ですので、かなりお得なお値段でご案内します

お手持ちのインナーの下に、これを着る!!!

どのインナーの下にも着てください
(夏は、これだけでも、もちろんOK!)

これが、ただのインナーだと思ったら大間違い
なんたって、キャッチフレーズが、
「暑い」「寒い」をちょうどいいにする素材

この素材(アウトラスト)は、もともとNASAの為に開発された素材
生地が「温度調整」をします
人が快適に思う肌表面温度に調整する機能をもっています

NASAですよ、NASA、宇宙ですよ
説明するとキリがないんですけど、もう皆さんも読んでいるの嫌になったと思うので、


とにかくおすすめ!
そして、このお値段では、二度とご案内出来ません
数に、サイズに限りがあります
お早目にご連絡ください!!!

しつこいけど、これ、本当に1着持っておいた方がいいですよ
何にでも使えますよー
他のスポーツにも、登山にも、お出かけにも、パジャマにも、おすすめ!
着用すると不思議な感覚
最初、ひんやりする感じ
その後は、“ちょっといい温度”に保ってくれる
ホント不思議だよ!!

カラーは2色
オレンジとブラック
半袖、長そで、短パン、ロングパンツの4種

組合せ自由です

 

肝心のお値段ですが!(長そで、ロングパンツ)
¥28,800円

 

ここでは言えません!!(全世界の方が見れるので…)


興味のある方は、アイランダー公式ライン、(まえくみライン)(いのっちライン)(まついライン)
メール、FAX、お電話、直ぐにご連絡ください!!

在庫に限りがありますので、サイズは決めてからご連絡くださいね~
(ちなみに私はMサイズです、いのっちはSサイズです)
かなり伸縮性に優れていますので、どのサイズも着ること可能です(笑)

それでは、受付スタートします

もちろん、お値段聞いてから考える、、でもOKです!(大歓迎)

それでは、また
まえくみ
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

早速ですが、続きいってみましょう
2019年1月26日(土)大物天国&水中バードウォッチング!!in千葉館山・伊戸


1月26日(土)水中バードウォッチング!!
やっぱり伊戸の海は凄かった!!PartⅡ

こちらが、本日の主人公“空海”(くうかい) ※適当につけた 

ウミウ(海鵜、Phalacrocorax capillatus)は、カツオドリ目ウ科ウ属
全長84-92cm。翼開長133-152cm。体重2-3kg。
日本では、九州以北の海岸で局地的に繁殖し、繁殖地付近では留鳥として周年生息する。それ以外の海岸には越冬のため冬鳥として飛来し、南西諸島まで記録がある。

“空海”は、一直線に向かってくる

もちろん、こわい

だって、こんな口ばしですもん

とがってますやん

まわりをチョロチョロ

チョロチョロ

チョロチョロ

チョロチョロ

勇気を出して、魚を差し出してみた

お~手から直接受け取った
これ、ちょっと感動しますよ…

そして、振り向いてちゃんとお礼まで!(ホント)

やだーーー
かわいいじゃん!!!
空海ラブリぃーーーー

水面に浮上して、

息継ぎをして、またやってくる

狙いをつけて…

一直線に向かってくる

やっぱりこわい…

でも、かわいい

2ダイブ目は、“空海”の他にも数羽の海鵜たち

ロブさん、水中海鵜、見てみたいとおっしゃっていたので良かったです

あーーーーーーーーー楽しかった
楽しいーーー楽しいーーー楽しいぃーー
空海ありがとぉーーー

やっぱり鳥の口ばしはコワイ…(じゃ、あげなきゃいいんじゃ?)

水中で見る、海鵜の大きさや迫力は一見の価値あり
こんなに凄いポイントが、日帰りで行ける場所にあるんですから、本当に贅沢な話
海鵜が狙えるのは、3月いっぱいくらいでしょうか
やっぱり、寒さなんかに負けている場合じゃないんじゃない

西風強が吹きますと、伊戸は荒れます
あと、何回チャレンジ出来るか分かりませんが、今がチャンスです

この日は、6名でボート予約をし久しぶりの大人数(?)を楽しみにしていたんですが、前日に3名様のキャンセルが出てしまいました…(こればかりはしょうがないですし、当人様方が一番残念だと思いますが)

そんなこんなで、諸事情絡みまくりではありますが、近いうちにまた行きたいと思っています
というのはあくまで2次的要素でして、
この楽しい海を、是非皆様もご自分の目で見て頂きたいです
水中バードウォッチング、リクエストお待ちしています!!

本日の海鵜の写真は、全てみなっちさんより頂きました
有難うございました&お疲れ様でした!
 

皆様、体調崩さないようご自愛くださいませ…
それでは、また明日
まえくみ

************************************
3月10日、11日ツアーリクエストございましたら、お気軽にご連絡ください!!
9日のお天気(雪)次第と言う条件がついてしまいますが開催可能です


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

伊戸に行ってきました
今や、伊戸は、世界各国からダイバーが潜りに来る、日本を代表するポイントのひとつ
こんなに凄いポイントが、日帰りで直ぐに行ける場所にあるんですから、何とも贅沢な話

そして、今の時期は更に“海鵜”が狙えるって言うんだから、寒さなんかに負けている場合じゃない!!

こんなに大物と遊べる海、他にあるのかしら?

 


1月26日(土)水中バードウォッチング!!
やっぱり伊戸の海は凄かった!!の巻

ご存知、大物天国!千葉県館山伊戸
いよいよ(?)世界的にも有名になってきましたよ
いつ潜りに行っても、海外からのお客様がいらっしゃるような気がします
今のうちに潜っておかないと、予約が取れなくなっちゃうかもしれません

伊戸を潜るためには!
アドバンスダイバー以上
減圧不要限界(NDL)をしっかりと理解し管理出来る
ブランクなしが好ましい
流れがあっても頑張れるハートを持ち合わせている精神状態の日

ドチザメ、アカエイ、クエ、コブダイ、ヒゲダイ… maekumi

伊戸を潜るとこれが当たり前の光景っていうのが、凄すぎる maekumi

水深-23mから見上げる風景 maekumi

ダイバーって贅沢…と思える瞬間でもある maekumi

透明度まずまず!  minagawa-san

ダイバーのいない方、いない方へ(笑)minagawa-san

そして、サメ広場へ突入! minagawa-san

このスッチャカメッチャカ感が楽しい minagawa-san

もう何が何だか分からなくなる(注:襲われてない)minagawa-san

夢中で写真を撮るロブさんを激写シリーズ① maekumi

②ロブさん(日本人)  maekumi

③サメが突っ込んできてもお構いなしのロブさん(笑) maekumi

④バランスを崩しても撮~るロブさん  minagawa-san

やっぱり凄い
伊戸すごい
何度潜っても、この光景は感動する

でも、ここまでは想定内
こんなに凄くたって範疇の一つに過ぎない

 

今日は特別
この時期だけしか狙えない

水中バードウォッチング!!

この子が、めちゃめちぇ遊んでくれましてね
沢山の可愛い写真がありますので…
ここは、ひとつ別枠でお届けしますね

まだ元気いっぱいだった“クダゴンベ” maekumi

チェック柄が可愛いです maekumi

トサカにクダゴンベ、絵になる~ minagawa-san

お天気にも恵まれ最高のダイビング日和でした

それでは、本日はここまでで失礼致します

明日は定休日となります
木曜日は、水中バードウォッチングFROMお届けします

それでは、また
まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは~ いのっちです。

 

昨日は寒かったですが、今日は気温も二桁になり日差しがあるだけで気持ちが楽になります

4日(月)の予想最高気温が17~18℃あるようで3月下旬から4月上旬の気温だそうです

桜の咲く気温が15℃と言われているそうで、2月1日から15℃を超えた日を1として日数を足していき、合計で23、24日になると桜が開花するという計算ができるようです

もっと細かい計算をして開花予想をする方法もたくさんあるようですが、私は簡単な方法で15℃を超えた日はカレンダーに〇をして23、24日で開花するのかどうかワクワク感を味わおうと思います(何といっても桜が一番好きですね~)

2月はまだまだ寒いですが、冬ももう少し・・・3月になれば春(まだ寒いですけど)気持ち的には乗り切れますねっ

 

2月ツアーのお知らせ

 2月10日(日)  旬な海へ・ビーチorボートツアー

 2月11日(祝)  旬な海へ・ビーチorボートツアー

 2月16日(土) 旬な海へ・ビーチorボートツアー

 2月24日(日) 旬な海へ・ビーチorボートツアー

 平日のリクエストも大歓迎です

 

日程、ポイント、ダイビングスタイル、見たい魚…
リクエストなんでも大歓迎です

**********************************

皆様のお申込を心よりお待ち申し上げております
オープンウォーターから参加OK?ブランクダイバーOK?
お気軽にお問合せください!

お申込お待ちしています


申込(仮予約含む)
ツアーリクエスト!

ツアー名、もしくは開催日、ポイントリクエスト、他なんでも!

お名前(あだ名でもOK!)

 

               

 

こちらのぽちっもお願いします

現在15名様程の参加表明を頂いております。

 

ISLANDER New Years Party 2019
2019年2月17日(日)

14:00頃~フリー制(最終18:00頃終了予定)
アイランダー草加八潮店にて
会費1000円
豪華風景品争奪!ゲーム大会あり

会費制でゴメンナサイ…
軽食、飲み物多目にご用意しておきます
もちろん差し入れ大歓迎です
もちろん手ぶらも大歓迎です

当日は、ご都合の良い時間にご来店頂いてOKです
是非、ゲーム大会には遅れずにお越しくださいね
*皆様の集まり具合でゲームスタートしますが、目安として15:00頃からの予定です*
張り切って商品(景品)を仕入れ中ですので、お楽しみに

自由にお越し頂き、自由にお帰り頂いて大丈夫です
チラッと寄るだけでも大丈夫、是非顔見せてください!

ご無沙汰の皆様も心機一転、お気軽にご来店くださいませ
ご無沙汰でない皆様は、もちろんお越しください!!

皆様にお会いできることを楽しみにしています

お名前

メールアドレス

 

**********************************

昨年2月3日に行われたオープニングパーティの様子です。
あれから1年経つんですね~


昨年の願いは叶いましたか~


千本引きゲーム
(今年は別のゲームになります


3万円のツアー券が残ってしまい、やらせかと不穏な空気が流れ・・・


スタッフが引いて不穏な空気を払拭する筈が、チーフが引いてしまって逆効果

急遽、30000円ツアー券争奪ジャンケン大会開催決定


おめでとうございます
祖父母孝行ですね~


今年もたくさんの皆様のお越しをお待ちしてますね~


駐車場も広めですが飲まれる方は徒歩orバスorタクシーで来てくださいね

 

             

本日も中高年ダイバーのつぶやきにお付き合い頂き、ありがとうございました

それではまた来週~ いのっちでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】