皆様こんばんはまえくみです
本日は、こちらのツアー報告が完結しておりませんでしたので、お送りします

なんか、見返してみたら海が綺麗!青い!
(昨日UPしたタイの海はやっぱりグリーンなんだな…)

終わってみれば、2018年のベストダイビングだったかもしれない

11月17日(土)今年最後の雲見&田子ダイビングツアー“群れを堪能” Part.1
11月18日(日)今年最後の雲見&田子ダイビングツアー“群れを堪能” Part.2

透明度こそもっと良い日もありましたが、とにかく楽しい海だった
18日の2ダイブ目は、アイランダー一押しの田子の洞窟ポイント“小蝶あらし”
個人的にはかなりおすすめポイントなんですが、あんまり人気ないのかな(?)
他のチームとバッティングしたことが、ほとんどありません
その辺も、お気に入りの理由のひとつ

このポイントの洞窟は、冒険って言葉がピタリとくる
洞窟内にはお馴染みの“ミナミハタンポの群れ”ですが、今日は、特に凄かった

それでは、どうぞ

冒険のはじまり~  icchiro-san

キラキラは癒し~ maekumi

この光の線が大好き~ maekumi

透明度いい! minagawa-san 

青だよ!青!(笑) minagawa-san 

由美さ~ん! maekumi

みなっちさ~ん!  maekumi

見えてきた~  maekumi

Aya-san 

maekumi

maekumi

maekumi

minagawa-san 

360度魚に囲まれる minagawa-san 

下~!! minagawa-san 

上~!! minagawa-san 

楽しぃーーーーーーーーーー

ここは宇宙ですか?(言ったことないけど) minagawa-san 

なんか、水中って感じがしない不思議な感覚! maekumi 
 

雲見では、キンメモドキに囲まれ
田子の浮島根では、キンギョハナダイに囲まれ
田子の胡蝶あらしでは、ミナミハタンポに囲まれ
群れを堪能した2日間

やっぱり、伊豆って凄いや

あやさん、ゆみさん、みなっちさん、みきこさん、いっちろーさん
有難うございました!&お疲れ様でした

由美さん400本!、亜矢さん300本!
おめでとうございます
これからもよろしくお願いします

それでは、また明日
まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

潜り初めして、しっかりと2019年のダイビングスタートきりましょう
水温17℃、まだ季節来遊魚も頑張っています!
良い海、継続中です!

≪予定ツアー≫
23日(水)は、平沢でウミウシを中心にマクロ!
26日(土)は、ボートでワイド!
27日(日)旬な海へ!!

どの日程も残席たくさんです
海がいいから潜らないともったいないですよ~
他の日程もリクエスト大歓迎!お気軽にご連絡ください!

さてさて、タイ、ランタ島ツアー
ダイビングは本日から3日間です


12月18日(火)~24日(月)タイ・クラビ7日間
『アイランダー初上陸!いざランタ島へ!』」ダイビング編①

良いお天気!良い海況!初日から遠出します(片道2時間弱)

ホテルであんなに朝食食べたのに…(笑)

かっこいいコバさん

かっこつけてるマエクミさん

見えてきました目的地!期待が高まります Photo by koba-san

乗船しているダイバーは、20人くらいでしょうか(もちろん他に日本の方いません)

期待に胸ふくらませて、いざ、エントリー

 

んん

 

んんん 

く、く、暗いんですけどぉ~

ココハドコデスカ?
Where is here?

水中がくらい…どんより…何故??

グリーン!

 

5日前に潜った伊豆の方がはるかに綺麗だぞ!

コバさんをもってしても、どうにもならない漂うグリーン感  Photo by koba-san

魚は多いのよ~ホント…  Photo by koba-san

1本目も2本目も似たような感じ…
残念すぎる

明日に期待…

さようなら…コ ハー

むりむり笑顔  Photo by koba-san

ホテルに戻ってプール

海とつながっているように見える写真が撮れます

ホテルが素晴らしいのが救い…(笑)

お料理が美味しいのが救い…(笑)Photo by koba-san

とても素敵なファミリー!ごちそう様でした! Photo by koba-san

ビールが美味しいのが救い…(笑)

たまたま、今日のポイントがイマイチだっただけだよね?
そうだよね

続く…

Photo by koba-san

それでは、また明日
まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

伊豆の海!透明度良好!良い海が続いています
水温17℃、まだ季節来遊魚も頑張っています
陸上は寒いですが、海中はHOTですよ~
潜りに行きましょう!

≪予定ツアー≫
12日(土)は、井田ブルーを堪能、ワイド攻め!
23日(水)は、平沢でウミウシを中心にマクロ!
26日(土)、27日(日)あたりは、個人的には伊戸で海鵜を狙いたいと思っています
この時期だからこそ、熱海沈船もいいですね~
(2月からは、がっつりダンゴウオいきます、ワイドは今のうち(笑))
日程、ポイントリクエスト大歓迎!お気軽にご連絡ください!



さてさて、年末には、タイに行ってきました
タイは大好きな海で(陸も好き)、アイランダーツアーでは、6回目の渡泰です
行き先は、プーケットから距離にして100キロ強の場所にある「クラビ」というタイの有名リゾート
プーケットより観光客も少なく、素朴で落ち着いたビーチリゾートです
そして今回は、クラビ空港からは車と船で、更なる秘境「ランタ島」を目指します


12月18日(火)~24日(月)タイ・クラビ7日間
『アイランダー初上陸!いざランタ島へ!』」出発~到着編

 

出発は、深夜0:20という何とも眠い時間帯…
チーフに羽田空港まで送ってもらいました!

行ってきまーす! Photo by koba-san

まずは、バンコクまで約7時間のフライトです!

スワンナプーム国際空港到着!
かなり広い空港なのに、案内が少なくて難しいです
5回目にしてやっと迷わなく(ほぼ)なったよ
思い起こせば、色々とありました(笑)

スワンナプーム国際空港は、世界で最もスタイリッシュな交通の要衝の 1 つです。
まるで SF 映画に出てきそうなデザインをしています。この独特なデザインが注目を浴び、Instagram で見ると、世界で最も撮影された場所となりました。ガラスとスチールで作られたチューブ型の長い通路が伸びるこの空港の写真をみんな欲しがっているのです。

へ~そうなんだ… みんな欲しがっているんだぁ、へぇ~
毎回「無駄に広いよね~この空港!」と文句いいながら歩いてスミマセンでした

次の目的地はクラビ空港です  Photo by koba-san

バンコクから国内線で約1時間、クラビ空港に到着です

まだまだ旅は続きます、クラビ空港からは、車で港へ Photo by koba-san

走ること1時間、港へ到着です

船へは、車ごと乗りこむので、とにかく時間がかかる
でも、嫌いじゃない、このシステム、重い荷物を運ばなくていいのでラクチン!

そんなこんなで、やっとランタ島へ到着
まずは、ダイビングサービスへ   Photo by koba-san

おや?長旅の疲れも見せず、皆様、意外と元気! Photo by koba-san

タイに来たな~という空気を浴びながら、明日からのダイビング準備をして、
書類を記入して、まだまだ耳に入ってこない英語に相槌うって(理解度6割)
やっ~と、ホテルへ移動、チェックインです  Photo by koba-san

つ、つ、つ、疲れたぁ~


こういう時はね、そう!!何はともあれ、まず飲むのよっっ  

フレッシュジュースで世界一美味しいんじゃないかと密かに思っている
ウォーターメロンジュース!(この美味しさはタイのスイカ限定)

元気になってきたーーーー  Photo by koba-san

今回宿泊のホテルは最高だった Photo by koba-san

ホテル前のビーチも素敵 Photo by koba-san

お部屋も素敵
このホテルは大人しか宿泊出来ないリゾートでカップルの方が中心

ということは、、、、やはり、こうなる(想定内)

 

 

ダブル!!(キングサイズ)

 

でも、まさか男同士のお部屋は、大丈夫だよなぁ??(一応、リクエストしておいたし)
コバさんとしばちゃんの部屋にダッシュで駆けつけてみたならば…

 

そ、そ、想定外
慌ててお部屋チェンジを申し出ましたが、その後お部屋がどうなったかは、またの話…

ちなみに、私はサナエさんと仲良く寝ました!(端と端で…笑)
サナエさんはですね、めちゃめちゃ寝相が良くて、朝も寝た場所からほとんど動いていませんでした
私はと言うと、毎朝起きると、早苗ゾーンをかなり攻め込んでいましたとさ

 

さぁて、明日からはダイビングです Photo by koba-san

PART.Ⅱへ続く…

それでは、また明後日!
明日は定休日となります
まえくみ

PS.2019 ISLANDER New years Partyは、2月に開催予定です


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは~ いのっちです。

 

本日のアイランダーツアーの皆様は、富戸に行っています
水温はまだ高めで20℃~21℃あるようですが、今冬1番の寒気が南下して冬型の気圧配置になり、最高気温が全国的に低いので、陸上は寒かったかもしれませんね~
冬のダイビングは、陸上での防寒対策が必須ですね。

               

11月11日(日)に行われた安良里2ビーチツアーの様子をお届けします!
ポッキーの日ですね・・・



どんな海でも楽しめるけれど、お日様の日の光りが差し込むとやっぱりキレイですね


光りの筋が美しい


洞窟に光りが差し込むと幻想的ですよね


イサキですかね群れてますね~


何度見ても可愛いっ


ちびクマドリカエルアンコウは安良里ダントツの1番人気だそうです


オモンカエルアンコウのちびっ子


キリンミノカサゴの幼魚


ヤドカリ


ネジリンボウ


久し振りのドライでのダイビングですね~
これで1年中潜れちゃいますね


りつこさん対マダイのダイちゃんの睨めっこ



はいっ りつこさんの勝ち


ダイちゃん退散


りつこさん、ノダさんお疲れ様でした
またのご参加お待ちしております

うんまえくみさんも写ってますね~
はいminatchi-sanよりご提供頂きました~
ありがとうございました

************************************

透明度 少し白っぽいけれど12m~18m
水温  21~22℃
ウエット1割:ドライ9割

 

             

本日も中高年ダイバーのつぶやきにお付き合い頂き、ありがとうございました

それではまた来週~ いのっちでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







こんばんはまえくみです
本日は、11月17日-18日の雲見&田子ツアーご報告のPart2をお送りします

二日間の話題だった…

この前テレビでも紹介されていた…今、話題の…

みきこさんの手によってゲットされ、ついに私達の目の前でベールを…

続く…

2日目のポイントは田子です
今回の雲見&田子ツアーのテーマは、
“本気の伊豆が見たい!ベストシーズンの伊豆を堪能したい!”

1日目は、雲見の地形をバックに何万匹という“キンメモドキ”の群れを堪能してきました
11月17日(土)今年最後の雲見&田子ダイビングツアー“群れを堪能” Part.Ⅰ


そして2日目は、田子

ここで、改めて声をにして言いたい
伊豆の海がぁ、田子の海がぁ、大好きだぁーーー

1本目は、メインポイントの「沖の浮島根」
何本、何十本、何百本潜っても新しい感動がある海
ここのポイントは、世界のどこの海を見渡してもひけをとらない

minatchi-san 

ご存知“キンギョハナダイ”(太平洋からインド洋の温暖な海域に生息)

伊豆で潜っていて、この魚を嫌いな人はいないと思う
とにかく見栄えがいい
名前は、想像の通りで“金魚”に似ているところからきている
英名では、goldfishとも言う(そのまんま)

minatchi-san (メスの大群にオス1匹)

もうね、名前も好き
金魚花鯛

maekumi

伊豆を潜るダイバーしか知らないと思う
伊豆がこんなに美しい海だってことを… 

minatchi-san

ちなみに↓ここに写っているキンギョハナダイは全て雌♀
生まれたときは全て雌で、成長すると雄に♂に性転換します
(ちなみに、シルバーの魚は一見スズメダイと似ていますが、尾にブルーが入るマツバスズメダイ)
このマツバスズメイダイが本気になるとこれまた凄いんです
婚姻色の時の光り輝く尾の美しいことったらもう!一見の価値ありです
Aya-san

どこを泳いでもキンギョハナダイの群れがいる
全てを1か所にまとめたらすごいことになるんだろうなぁ
(流れがあれば密度が高くなりますが、 本日は流れがないためややバラケ気味)

それでも十分すぎる見応えですが…(流れていないのはラクでいいしね(笑))

minatchi-san

minatchi-san

今日のサクラダイは、少し深目で追えず(深いところでむれていました)
minatchi-san

キンギョハナダイに見惚れていると、どこからともなくタカベがザザザッッと現れる
maekumi

数匹まぎれている“ウメイロモドキ”にテンションが上がる(季節来遊魚です)

 

あーーーー、だめだ!!!このまま、フロムをどんどん進めよう思っていましたが!
ある疑問が頭の中に渦巻いてしまって先にすすめない(大袈裟)声に出さずにはいられない

キンギョハナダイは、生まれたときは全てメスで、成長すると雄に性転換する魚です
『雌性先熟雌雄同体』の代表的な魚です

でも、じゃあ何故、オスの圧倒的な群れには遭遇しないの?
隠れているの?深いの?


こちらが、キンギョハナダイ・オス

どこにいるんだろう~

感覚的に言うと、メス200匹に対してオス1匹くらい(いや、もっとかな)
ハーレムを形成する種ではありますが、それにしてもオス少な過ぎね?
成長すれば必ずオスになるわけではなくて、群れの中の強いものだけがオスになる?
その割合ってどれくらいなんだろう?
雄が圧倒的に少ないのに、毎年、すごい数のキンギョハナダイを目に出来るのは何故なんだろう?
オスハスゴイノ??

だめだーーー
キンギョハナダイの謎にはまってしまった
少し調べてみます

他にもお仕事が残っていますので、2ダイブ目の写真と、グンソクムシの件は、PART3で

本日はこれにて失礼いたします
それでは、また
まえくみ

2018感謝をこめてサンキューツアー開催中
◆日帰りツアー ¥13,900/ ◆宿泊ツアー  ¥33,900

  9日(日)潜り納め感謝価格・日帰りビーチツアー ※残席たくさん
 15日(土)~16日(日)伊豆高原ビール潜り納め感謝価格 ※残席わずか

**********************************
1月も特別価格にて、ツアーご案内いたします
透明度の高い海が継続します(そんなに寒くない!)
スタートダッシュ!!潜りに行きましょう!

   7日(月)リクエスト平沢2ビーチ(海況優先!)
 12日(土)リクエスト井田2ビーチ(海況優先!)
 13日(日)旬な海へ
 26日(土)旬な海へ
 27日(日)リクエスト受付中!

ブランクOK!ビギナーさんOK!ベテランの方もちろんOK!
お申込心よりお待ちしています


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







こんばんはまえくみです

11月17日-18日は、雲見&田子に行ってきました
今年は、何度か海況不良で流れたこのゴールデンコース
今回はお天気も海況も恵まれ、満を持しての開催となりました

群れ、群れ、群れ、もう本当に凄かった!

この光景、是非皆様にも見て頂きたい
群れの中を泳ぐって、本当に幸せ

今日は、写真かなり多目でお届けします

今年ダイバーになった皆様は、この海に潜ることを目標にして…
今年ブランクだった皆様は、こんな素晴らしい海が近くにあることを思い出して…
雲見&田子コース、来年は、季節を通して開催していきたいと思います

17日は雲見を目指しました minagawa-san 

雲見の今日の海は、ベタナギ! icchiro-san

それでは、雲見の海中、どどどどーーーとお届けします

minagawa-san 
洞窟の中に侵入していく瞬間のドキドキ感がたまらない

ドキドキ…  minagawa-san 

ドキドキ maekumi
 

洞窟に射しこむ光は、本当に美しい icchiro-san

うつくしい…  AYA-san

Hの穴を抜けて、クランクから見上げる光景が雲見で一番すき
季節によって、年によって、群れる魚がかわる
minagawa-san 

minagawa-san 

minagawa-san 今回は、数万匹のキンメモドキの群れ

minagawa-san 
女性陣が『ずっとここでいい!!』っておっしゃったので、
長いダイブタイムをここで過ごしました

ずーっと眺めていたい  minagawa-san 

minagawa-san 
何分いても、何十分いても、いやたとえ何時間いたとしても…
群れが形を変え続けるので、飽きることはありません

maekumi  
群れが形を変える度に光の入り方が違うから「これも綺麗、この角度が綺麗、今が綺麗、あっ!今の方が綺麗、あっ!陽射しが!!今だ!!」って夢中になってシャッターをきってしまい、キリがない(笑)

maekumi  あっ!!いま!!

maekumi  あっ!ダイバーが入るのもいい!
 

飽きません

本当に凄い! minagawa-san 

土曜日なのに雲見は比較的すいていて、他のチームとかぶることもほとんどなく、じっくりと群れを堪能出来ました

こちらは雲見で一番美しいと言われている24アーチ  
minagawa-san 

テングダイは、24アーチの住魚 maekumi 

壁にはソフトコーラルが沢山ついています   

maekum 

maekumi 

マクロを見ている時間はあまりなかった…(ジカンタリナイ)

可愛い…   minagawa-san 

コガネスズメダイ絵になる!  AYA-san 

イソギンチャクモエビ、綺麗!!! AYA-san 

初めてみました!自分的にはかなり興奮!

 拡大! ニシキウミウシにガラスハゼがついていた

エキジット後は夢から覚めたような感覚でボーーーっとしてしまった
余韻に浸れる海だった…

実に良い海でありました  icchiro-san

ホントいい海だったなぁ~

icchiro-san

今日はお泊りです!
新鮮な鯛が美味しかったなぁ! icchiro-san

2日目は、大好きな田子へ!!(続く)
更なる魚影に囲まれる!

それでは、また明日
(明日はいのっちさんがフロムお届けします!)

まえくみ

今年もあと少し!!!
潜り納めなきゃ、今年が終わらない!

  2日(日)潜り納め感謝価格・日帰りビーチツアー ※残席たくさん
  9日(日)潜り納め感謝価格・日帰りビーチツアー ※残席たくさん
 15日(土)~16日(日)伊豆高原ビール潜り納め感謝価格 ※残席わずか

お申込お待ちしています



申込(仮予約含む)
ツアーリクエスト!

ツアー名、もしくは開催日、ポイントリクエスト、他なんでも!

お名前(あだ名でもOK!)

 

 


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんはまえくみです

伊豆の海が、やっと本気を出してきました
群れの中を泳ぐ幸せ、季節来遊魚との出会い…
楽しい海になってきましたよ~

17日-18日は、雲見&田子に行ってきました
ツアー報告は改めてお送りしますが(写真が揃いましたら)、もう本当に凄い!
透明度上々、そして魚だらけ…

どれくらい魚影が濃いかと言いますと


ねっ!すごくないですか?

あ~しあわせ
今、潜らなきゃ、もったいない!


12月
  1日(土)旬の海へ!ビーチまたはボート
  2日(日 旬の海へ!ビーチまたはボート
  8日(土)潜り納め感謝価格・日帰りボートツアー(またはビーチ)
  9日(日)潜り納め感謝価格・日帰りビーチツアー(またはボート)
 15日(土)~16日(日)伊豆高原ビール潜り納め感謝価格 ※残席わずか

日程、ポイント、ダイビングスタイル、見たい魚…
リクエストなんでも大歓迎です
・ひたすらワイド、魚影にまかれたい方は西伊豆ボートがおすすめ!
・季節来遊魚をがっつり撮影したい方は、ビーチがおすすめ!
・群れもマクロも!と言う方は、東伊豆ボートがおすすめ!
**********************************

皆様のお申込を心よりお待ち申し上げております
オープンウォーターから参加OK?ブランクダイバーOK?
お気軽にお問合せください!

お申込お待ちしています



申込(仮予約含む)
ツアーリクエスト!

ツアー名、もしくは開催日、ポイントリクエスト、他なんでも!

お名前(あだ名でもOK!)

17日の夕日は綺麗だったなぁ~(雲見から見た夕日)

オマケ(もっと時間かけたかった被写体…これで30分はいける)

よ~く見て

それでは、また
明日は定休日となります
22日にまたフロムお届けします

まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは~ いのっちです。

 

本日アイランダーでは、台風の影響で9月から中止になっておりました雲見&田子お泊りツアーが開催されました~
待ちに待ったツアーが開催されて良かったです

 

               

こちらが、昨日ご紹介出来なかった安良里のパワースポット


何に見えますか(maekumi)


どう見ても馬ですよね~ 私も安良里には何度も行っているのに初耳でした

鼻といい耳といい、目まであって馬の顔そのものですよね。岩に生えている木がタテガミのように見えてしまうように自然に生えてることが奇跡的
台風で脚の部分が崩れてしまったそうです

 

何のパワースポット気になりますよね

日本奇岩百景 馬ロック

目の前の海には海底金塊が眠ると言われ その上に立つ馬の岩は特に勝負運に強いとされるパワースポット・・・だそうです

まえくみさんと田口さんパワースポットのご利益があった際にはご報告くださいませ


夕日もキレイですね~


田口さんと夕日
PADIオープン・ウォーター・ダイバー講習お疲れ様でした。

 

 

               

11月

20日(火)リクエストの芽が出ています

25日(日)~26日(月)PADIオープン・ウォーター・ダイバー講習(海洋実習)


12月

  2日(日) 旬の海へ!ビーチまたはボート

8日(土) 潜り納め感謝価格・日帰りボートツアー

9日(日) 潜り納め感謝価格・日帰りビーチツアー

15日(土)~16日(日)伊豆高原ビール潜り納め感謝価格・お泊りツアー

18日(火)~24日(月)12月恒例アイランダー海外リゾートツアー(タイ・ランタ島)

 

日程、ポイント、ダイビングスタイル、見たい魚…
リクエストなんでも大歓迎です

**********************************

皆様のお申込を心よりお待ち申し上げております
オープンウォーターから参加OK?ブランクダイバーOK?
お気軽にお問合せください!

お申込お待ちしています


申込(仮予約含む)
ツアーリクエスト!

ツアー名、もしくは開催日、ポイントリクエスト、他なんでも!

お名前(あだ名でもOK!)

 

             

本日も中高年ダイバーのつぶやきにお付き合い頂き、ありがとうございました

それではまた明日~ いのっちでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは~ いのっちです。

 

今日は暖かい1日でしたね~
寒さが苦手だから嬉しいんですが、11月なのにセミが鳴いたり、桜が咲いたりするのは日本に四季が無くなってしまうような怖さすら感じます

お店の中でも夏と真冬 のような・・・。
チーフは半袖で過ごし、まえくみさんは膝掛けの温度をダニ退治まで上げてるし夏の冷房と冬の暖房の温度設定が難しいんですよね~

お店の装飾は段々とクリスマス仕様にしたいと思っています


※よーく見るとサンタさん

               

本日は10月18日(木)に行われた井田ビーチツアーの様子をお届けしたいと思います


先週に引き続き、本日のゲストは武田さんです。
リクエストありがとうございます


タカベ・・・凄い


タカベ、タカベ、タカベ

 
今回も3ダイブして、3ダイブ中2ダイブがタカベの群れに当たり、素晴らしい光景でした(by maekumi)


ダイビングをやってなかったら魚なのと思ってしまう風貌ですよね~
ニシキフウライウオですよね?


ガラスハゼ


こっちもガラスハゼですかね(違ったら後日訂正しますね)


綺麗な夕日ですね~ 海の見える景色っていいですよね~


このダイビングコンピューターが老眼の私でも文字が大きくて見易いRATIO(レシオ)です(武田さんはSport ブラック使用)中高年には有難い仕様ですね

************************************

透明度 浅場:15m/深場:15m
水温  24℃
ウエット8割:ドライ2割

 

明日11日(日)は、ゆっくりのんびり2ビーチツアーで安良里へ行く予定です。

17日(土)~18日(日)雲見+田子4ボート  ※残席2名様(アドバンスダイバー)

まだ残席があります

お申込お待ちしています


申込(仮予約含む)
ツアーリクエスト!

ツアー名、もしくは開催日、ポイントリクエスト、他なんでも!

お名前(あだ名でもOK!)

             

本日も中高年ダイバーのつぶやきにお付き合い頂き、ありがとうございました

それではまた来週~ いのっちでした


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】







皆様こんばんは
私の中では、季節はすっかり冬にうつってしまった感じです…
大好きな秋が年々短くなる気がします
既にウルトラヒートテックとカイロとニット帽とマスクは、毎日の必需品となった今日この頃です
皆様も体調管理に十分気を付けてくださいね

本日は、秋のツアーにプレイバックします
ポイントは、館山のスーパーポイント伊戸!

 2018年10月11日(木)
千葉館山・伊戸2ボートダイビングツアー ~大物三昧~

やっぱりこの海は凄い!!こんな海は世界どこにもない!!

伊戸に潜る度に思うのですが、ここのポイントは本当にスゴイ!
海外からのダイバーが増えていることにも納得です
だって、こんな海、他にはないでしょ!?
ここに日帰りで潜りに行ける贅沢って、当たり前になりつつあるけど、凄いこと

今日の水中は、ダイバーが少ないこともあって、気分的にゆとりがありました
凄すぎる伊戸の海中の、非日常的な風景に圧倒され、当たり前にある風景が逆に有難くて、エキサイティングな海にとは対照的に、なぜか感傷的になりました(年だな…)

もっともっと、普通に潜れるってことに感謝しよう

“コブダイ”もすっかり伊戸の定番となったよう

“クエ”は、いったい今、何匹いるんだろう

こちらもいつのまにか定番になった“ヒゲダイ”

よ~く考えてみよう!!!
コブダイ・クエ・ヒゲダイ、もう、ここまででも充分に凄い海ですよね

 

そして、今日は、アジの群れがすごかった

アジの群れの中に、

カンパチが突っ込んできたりと、

写真では凄さが伝えられないですが、見応えありました

下から見上げても、魚だらけ
アジ、イサキ、キビナゴも群れ、今日は特に魚影が濃かった

武田さんのリクエストにより、3本目へ
そして、なんと贅沢なことに3本目は貸切の海

思う存分、ドチザメ、アカエイと戯れて頂きました

注)楽しんでいます

サメとエイが入り乱れる

何度みてもスゴイな~本当にすごい!

これが至近距離で見れるって言うんだから贅沢な話(危険はありません)

この光景を目の前で見ると、水中に身を置く不思議さを肌で感じられるかもしれない

10月11日(木)館山・伊戸「沖の前漁礁」
水温:  23.9℃~25.8℃

透明度: 1ダイブ目20m/2・3ダイブ目13m
スーツ: ドライ私だけ:ウエット10名くらい



武田さんありがとうございました!


それでは、また

7日(水)明日は定休日となります
8日(木)・9日(金)は講習の為不在となります(まえくみ)
もちろんお店は通常営業しています(チーフ・いのっち)

11月11日(日)のんびりゆっくり2ビーチツアー 
※残席たくさんあります

まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】