皆様こんばんはまえくみです

さてさて、水中カメラに興味がある方
購入をずっ~と悩んでいた方
そろそろ買い替えを検討の方

このタイミングですよ!!!

あらゆる環境下で最高の表現力を発揮。
さらなる進化を遂げたタフカメラTG-6。

シリーズの性能はそのままに、水中撮影モードが進化!

オリンパス株式会社は、6月13日、水深15mの水中撮影を可能とする高タフ性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-6」を7月下旬に発売すると発表した。市場想定価格は5万3000円前後(税別)。

TG5からのマイナーチャンジで、発表されている情報を読み取ってみると、
どこかどう変わったのかは、あんまり良く分からない…

ですがっっ!!

個人的にグッと来たのは、
マクロ撮影が、PモードとAモード時でも使用可能となったこと

その他『水中顕微鏡モード』の搭載や『水中ホワイトバランス』の細分化など、より水中に特化した機能が加わりました

分かりやすくざっくり、超~簡単に、あっさりと言ってしまうと、
水中顕微鏡モードで、小さい生物が、より綺麗に可愛く撮れる
細分化された水中ホワイトバランスによって、水深によって調整出来る色の再現
Aモード使用で、一眼っぽい背景のぼけた写真が撮れる

好みかそうじゃないかは置いておいたとしても…
背景をボカした写真って、それだけで雰囲気出ます


こういった写真が簡単に撮影出来ると思うのです 
 

TG5の例をみると、かなり待たされると思われます
オリンパスのタフシリーズは、値段がほぼ下がりません
購入時期を遅らせても、値下げは期待出来ません

ですから、興味がある方は、今が買い時!!
急いで~!

ただいま、予約受付中!

ハウジングは、クリアーではなくボカシが入りました
これによって、水中でのボタンの視認性があがります

興味ある方は、今すぐお気軽にご連絡下さい
(一週間くらい、予約受け付けます)
ご連絡頂いた方に、お値段お伝えします

もちろん、質問もOKです!!

それでは、また明後日
まえくみ 

 


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】