皆様こんばんはまえくみです

本日は、ツアー報告お届けします
ときは、6月23日(日)
梅雨空真っ只中…


6月23日(日)富戸2ビーチツアー
やっと来れた!リニューアルした富戸 

終日の雨予報…
雨の日の水中もなかなか良いんだけど、はっきり言って陸上は嫌!!
まず、スーツを着るタイミングが難しい…


プロ集団に、キャンペンガールがふたり入ったみたい(笑)
(シェルドライかっこいいなぁ~)


生憎の天気でしたが、本日は「海を泳ごう2019」です
毎年気になるイベントですが…
残念ながらアイランダーはNOエントリー
富戸から海洋公園までの2.7キロをスノーケルで泳ごうというイベントです
城ヶ崎海岸を海側から見られる機会もなかなかないと思いますし、とても楽しそうで、一度は参加してみたいと思っているのですが、皆様、如何でしょう?興味ありません???
自然相手ですから、大波の日もあるし、激流の日もありますが、今年は穏やかで参加者130名強(ほぼ)皆様ゴールしたそうです
完走を目指す(参加型)と、タイムを競う(レース型)があって、タイムレースの優勝者は、あの有名な「海を泳いで日本一周」の小林ひかりさんだったそうです!
さすがですね、すごいなぁ~


さてさて、ダイビング
海中は、ちょっと白っぽい(けどまずまず)

水深20mには、季節来遊魚の“カミソリウオ” reiko-san

綺麗なグリーンのペアだったそうです reiko-san

擬態しているつもりのベニカエルアンコウ、可愛い reiko-san

黒パンツこと“キツネベラ”幼魚の頃はかなり可愛い  maekumi

珍しく(?)成魚になっても綺麗な“ホウボウ”  maekumi

鋭い目つき!!“ヒラメ”50cmくらい(水中指標) maekumi

ゴエコメモ
潜るとどこにでもいるウツボだけど、興味深い話があるよ
全く関係なさそうだけど、ウツボはイセエビ類と相利共生の関係にあるんだよ
イセエビは天敵であるタコから身を守ってもらえて、ウツボの方は大好物のタコがイセエビにつられて自ら寄ってくるから、それを捕るんだってさ

アオリイカの産卵も個体数は少な目ですが見れたようですreiko-san

幻想的~そろそろ本気のアオリイカ産卵が見たい reiko-san

“クロホシイシモチ”群れは伊豆の海中って感じがして好き minagawa-san

ゴエコメモ
よく似た魚に“ネンブツダイ”という魚がいるんだけど、釣り人はこの2種をそれぞれ区別しているわけではなく、全てネンブツダイとして扱うんだって!本種を専門に獲る人はいなくて、ダイバー以外存在すら知らない場合も多い(えーーー!そうなんだ!!ダイバーには有名すぎるくらい有名な魚なのにね)

reiko-san

グリーンに“キンメモドキ”の群れ
海中の緑って本当に綺麗… この光景好きすぎる… reiko-san

雨が降っててもダイビングは楽しい
全天候型!
皆様お疲れ様でした!&有難うございました

水中カメラ!今が買い時!(予約受付7月11日まで!)
ついに!オリンパスTG6日本発売・予約受付開始します!

潜りに行きましょう~!
7月アイランダーダイビングツアー最新情報!

それでは、また明日
まえくみ


←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】