皆様こんばんはまえくみです
嬉しいことに、昨日、今日と来店のお客様が多くて…
本日も、こんな時間となってしまいましたので、フロム更新はサラっと!

本日は、まえくみのつぶやき 愚痴

いや~長かった…台風の影響
なんやかんやと長引きましたが、ピークは昨日だったようです
台風があるとき、ダイビングにおける影響って台風の位置はもちろんなんですが、その時に吹く風向きと風の強さで影響が全くと言っていいほど変わってきますし、ツアー開催の可否を、遅くとも前日にはしなければいけないというのは、なかなか難しい点です
ダイビングポイントの向きや地形なども関係しますしね…

何年この仕事をしていたって分からないデス

お客さんがウネリに吹っ飛ばされて、軽いケガをおったことや、スーツが破けたことや、器材が壊れたことや、太ももの筋断裂や(自分)、腰の強打や(自分)、ラダーごと投げ出されたことや(自分)、お客さんが飛ばされてきて歯をおったことや(自分)、アンカーが外れてボートがどんどん遠ざかっていったことや、ビーチダイビングなのにビーチエキジット出来なかったことや、お客さんのマスクが飛ばされて流されていったことや、振り向いたら誰もマスクしていなかった伝説の事件や(エキジットの際に6名中5名のマスクが飛ばされる)…

そうそう、お客さんの名言もあったな…
「(カメラ)レンズが折れてショックなのはもちろんなんですが、今日は心が折れました、そしてプライドも折れました…」と、疲労困憊といった悲しそうな顔でつぶやいていた

思い起こせば色々なことがありましたよ…

お客様のプライドをへし折ってしまった以降、私は、心に誓ったのでした
「無理はするなと!」
「迷った時は、控え目な判断をと!」

お客様が、厳しい海況の中、無事にダイビングを終えられた時に得る「大きな自信」
これには、大きな価値があると思う…
そして、お客さんが見せる、“やりきった感”の清々しい笑顔、“達成感”の満足げな笑顔
そんな笑顔を見るのも好きだった…(いまも好き)
台風が来るギリギリ前には、素晴らしい海況になることも少なくない(何故かはわからない)

その海を見せてあげたい…そう思ったことも多い

でも、賭けではないから…
安全は確実に確保されないといけないから…
そして、ダイビングでは、やっぱり癒されて欲しい

だから無理はしない!!

今回の台風も、結果的には伊豆は潜れたし、ポイントを選べば大きな影響も出なかった
でも、アイランダーのお盆期間中のツアー、講習は全てを見送った

正直、複雑な思いもある
『アイランダーは直ぐツアー中止になる…』
『どこか自分で行けば、潜れますか?』

大変申し訳ない気持ちもある
でも、『迷った時は中止にする!』

そんな考えをもっています
長々と失礼しましたっ

8月18日(日)は、台風後の初ツアー
はりきって開催予定です(田子2ボート)
海は、まずまず良さそうです

※残席1名様です!ご連絡お待ちしています!!

それでは、また明日
明日は、ツアー報告お送りしまーす

まえくみ


このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】


  • カレンダー

    2019年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • 最近の投稿

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • メール通知設定