皆様こんばんは雪降りましたね…
お怪我などないですか?

私は昨日の雪の中、お店(新店舗)から草加駅までバスで行こうと店を出ました
バス停(お店より徒歩40秒)では、既に6名の方が寒そうにバスを待っていました
私もその列へ加わり、覚悟を決め、寒さに耐えながらバスをまちました
当然、バスは遅れているだろう…
5分、10分、15分… そろそろつま先の感覚がなくなってきました
20分、25分… 『駅まで歩こうか、もう少しだけ待ってみようか…』
30分… 『最初から歩いていたら、もう駅着いているじゃん!!』
35分… 『もしやバス運休なんじゃ!?』
40分… 『そのそも、このバス停は本物なんだろうか?』

そして、ついに歩くことを決心したとき、時間は既に45分を経過していました

【まえくみ的マーフィーの法則】(迷っている時における法則)
迷ってから判断したことの大抵は,3分以内に後悔することとなる
そしてその後悔の度合いは、迷っていた時間に比例する


(走り去るバス:写真イメージです)

 

さて、さて、一夜明けた今日

今日は、草加駅から張り切って歩いてみました(お店まで25分)
雪景色は綺麗です
まだ足跡のついてない、お店の敷地内に入るのは楽しみです

 ┌|゚□゚;|┐ガーン!!

全然きれいじゃない…


足跡もない、一面、こういうイメージだったのに…

そうか!昨日遅くまでお仕事やったんだな…(チーフ)
これは、クレームつけるとこじゃないな

 

気を取り直して(?)、早速雪だるま作ろうっと!
目指せ!草加八潮で一番大きな雪だるま

キレイな雪だるまを作るには、最初が肝心です
まずは、丸い入れ物をみつけ(ボールがベストですがなかったので、お花のプランターで)

片面ずつ作り、丸くつなげます

それをコロコロと転がしていきます

おっと!!その前にまずは、雪かきが先だ!

アイランダーの前だけ雪だらけなことに気が付いた
これでは、道行く人が、アイランダー前に差し掛かると転んでしまう…

しばし雪かき

歩道は、雪が既に氷となり雪かきが大変です

おっと!!この氷大切!!
雪だるまの台座にします

下に氷を引くことによって、雪だるまのモチをよくします

雪かきに汗すること2時間強

とりあえず歩道はOK

さてさて、今度は敷地内の雪かきと雪だるま制作(一石二鳥)
 

 
 
頭、デカすぎた~

落っこちちゃう…

というわけで…2体作ることにしました
帽子かぶせて~(お花のカップ)とりあえず基本完成

目をつけて~口つけて~(ダイビング部品)
ボタンつけて~(のみちゃん産ミカン⇒ちゃんと明日食べる)

完成です

うんカワイイ

それでは、また
まえくみ

 

おまけ(現在の雪だるま)

写真だとハロウィンみたいになっちゃってますが、実物は光っててキレイです

PS.もっと大きい雪だるまつくったよ!!
(アイランダー草加八潮店まで)


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】


  • カレンダー

    2018年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メール通知設定

    Fromアイランダーが更新 されたらメールを受け取る 設定はこちら