皆様こんばんはまえくみです
お店では冷房、家ではストーブと不思議な環境下におります
と申しましても、ストーブつけると暑いんです…でも消すと寒い…

梅雨が終わる頃にストーブしまいます(笑)

先週末は、ダンゴウオ見納めツアー行ってまいりました

 5月20日(日)
今シーズンラスト!ダンゴウオ見納めツアー

“真鶴改め福浦へGO”の巻

久しぶりの真鶴でじっくりダンゴウオでも捜そうかと予定をしておりましたが、当日は、北東風強めのためクローズ…
神奈川西湘エリア全クローズと風の強い一日でありました

そんなわけで混んでました~

このダイバー集結の日に、情報によると最後の1匹だけとなったダンゴウオを無事に写真に納めることは出来るのでしょうか?
人数の多さに早くも逃げ腰…

とりあえず、何はともあれダンゴウオね!というブリーフィングのもと、いざエントリー

のハズだったんですが…
初めてみた、“シロハナガサウミウシ”の大量発生の光景に釘づけとなり、エントリーして3分で早くも動けなくなるのでした

こんな風に、もはや何匹かたまっているのか分からない程密集したゾーンが、ざっと見ても6~7か所くらい
不思議~

Photo by kotoro

最初は、白化したイソギンチャクかと思いました
Photo by saki

ちょっと興奮しちゃうくらい!一体何個体いるの?
Photo by saki

真っ白なウミウシで、もともと好きなウミウシなんですけど、
こんなにいると、有難さが皆無…
こんなにウミウシが固まっているのを見るのは初めてでした

 

このウミウシは触角が分かりにくいんですけど、さきちゃんに触角が分かるように撮って頂きました!
Photo by saki

今日のツアーの裏テーマが、普通種をじっくり愛でるだったので、
普段はスルーする“ムカデミノウミウシ”にも時間をさいてみました

瓶の上をはっていて、とてもフォトジェニックでした
Photo by kotoro

今まで何千匹とみた“ムカデミノウミウシ”ですがっ!!!
頭についているものが触角だと思っていました…
濃い3本の環状の模様のところは触手で、その後ろに触角があったのですね…
いや~知らなかった…

Photo by saki

定番のアオウミウシも!
うん、こうやって改めて良く見ると素晴らしい色彩のウミウシですね
(マスコット人気も納得)

Photo by kotoro

こちらはシロウミウシ!うん、可愛い!!
Photo by kotoro

地味なウミウシも触角をしっかり撮ると可愛くみえますね
Photo by saki

そんなこんなで、あまり珍しくないウミウシばかりだけど、新しい発見が楽しくて、あっと言う間に潜水時間が過ぎていきましたとさ

ここから3枚(写真提供はサキちゃんです)

Q.ワレカラは一体何匹隠れているでしょうか!?
(正解者の方には、次回のツアー代500円割引します)先着3名様

その他にも、アミメハギ赤ちゃん、アオサハギ赤ちゃん、ヤマドリ(縄張り確認中)、ニシキハゼ、タコ、等々…
裏テーマ、満喫してきました!!

そして、ありがとう!!“ダンゴウオ”
今シーズン見納め
最後の子は、まだあまり大きな個体ではなかったけど、
堂々としていて、これまたカワイイ子でした(美人さん)

ありがとうーー!また来年!!

Photo by saki

Photo by kotoro

ひいてみるとこんな感じ

 

目線を少し変えるだけで違った海が見えてくる
ダイビングでやっぱり楽しい

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!
お疲れ様でした

それでは、また明日
まえくみ


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】


  • カレンダー

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メール通知設定

    Fromアイランダーが更新 されたらメールを受け取る 設定はこちら