皆様お久しぶりですまえくみです
7月某日、IMALUさんがアイランダーに遊びに来てくださいました~

 

そうですよ、そうです!正真正銘、あの
IMALUさんです

IMALUさんのオープンウォーター講習を担当させて頂いたのは2014年のこと
中国行ってからも、もう4年か…

思い起こせば過酷な撮影だった…
水温7℃、透明度1~2m、そのうえ深い

私なりにプレッシャーもありました…(でも楽しい)

それにしても、今、改めて思うことは
やっぱり、IMALUさんって凄い
ダイビング始めたばかりで、普通ではこんな場所潜れないと思うんですよ
絶対に平常心ではいられない、自分が初心者だったらパニック起こす自信があります
プロ根性とか、責任感だけでは、片づけられない程に、ハードな撮影であったと思います
適切な言葉は見つからなくて、もう、ありきたりな表現だけど…
IMALUさんには、次元が違う、もって生まれたものが違うなって思うことが沢山ありました

ちなみに、こちらは、その時のテレビ放送後のフロムです(笑えます)
前田のきめ台詞がするどく刺さる

撮影でご一緒した方々

私にとって、各方面のプロの方々と一緒に仕事出来たのは、貴重な体験だった
そして、何よりもIMALUさんとのご縁が嬉しかった
IMALUさんは、未だに連絡を下さり、時間を見つけては潜りに来てくれます
かなりお忙しいのに…
海が好きで、ダイビングが大好きで、その情熱がすごい

そんなわけで、行ってまいりました
7月某日千葉館山・波左間“頼子に会いたいぞ!”ツアー

器材セッティングも当たり前のように自ら行うIMALUさん

早速「高根」へ
良かった…頼子現れなかったらどうしようかと思った

雲ってしまったマスクをドームに入って直そうかどうしようか迷っている由美さん(笑)

温かく見守ってくれているのは(手前)とよちゃちゃん

IMALUさんは、頼子の顎をナデナデしていました

IMALUさんと一緒にドームに入ってみたよ

流れが少々入る場面もありましたが、もうそんな事で慌てるIMALUさんではありません

由美さん!有難うございました!

とよちゃさん!有難うございました!

とよちゃさんのカメラを奪いIMALUさんを激写中

IMALUさん!有難うございました!

潜る度にすごいスピードで上達していくIMALUさんであった


また近いうちに、ご一緒出来ますように…
(これぞ伊豆!!って言う海にはまだお連れ出来ていない…)

写真は全てコバさんより頂きました
いつも有難うございます
コバさん、由美さん、とよちゃさん、急なお誘いにも関わらず参加頂き有難うございました

余談ですが…
お二人とも、IMALUさんのオーラにやられていました
まぁ、私も未だに緊張するんですけどね(笑)
間近で見るIMALUさんって、眩しくて直視出来ないんですよ…(それかガン見しちゃう)
透き通るような肌で、ビックリするくらい顔が小さくて、目が大きくて、カワイイ
私達は、「なんで、あんなに肌が綺麗なんだろう~うらやましすぎる」と、何度呟いたことか…

日焼を気にしている様子もなくて、太陽の下にガンガンいるのに、なんで~
(なんでこんなに違うの~って私は93
回くらい心の中でつぶやいている)

それでは、また
まえくみ


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】


  • カレンダー

    2018年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メール通知設定

    Fromアイランダーが更新 されたらメールを受け取る 設定はこちら