皆様こんばんはまえくみです
本日も、ツアー報告お送りします

ときは1か月前…
桜ほぼ満開、ダイビング日和の気持ちの良い一日でした(帰りは大雨だったけど…)

菜の花満開!!


3月30日(土)江之浦2ビーチ
今シーズン初のダンゴウオ狙い!!

今年はダンゴウオが少ないです
毎年見れるポイントでも、今年はまだ目撃情報のないポイントもあります
やはり水温が関係しているのでしょうか?(今年は温かいです)
そして、海藻が少ないからでしょうか?

今日は、かるがもツアー(だから一応ダンゴはおまけ)
優先すべきは、まずは海況の穏やかさ
でも、最近、高速の渋滞が激しすぎるので、今日は、近場の海を選択
ダイビングに慣れていないうちは、身体がとても疲れますよね
(無駄な力が入ってしまうからです、緊張もありますしね…)
だから、乗車時間(渋滞巻き込まれ時間)もポイントを決める要素のひとつです

海況がやや微妙ではありましたが、今日は距離優先(そして旬な生物)
神奈川県の「江之浦」に決定!
ですが思っていたよりウネリが残り、かるがもツアーとしては少しハードだったかもしれません
ごめんなさい…

 

そんな中でも、おふたりは笑顔で楽しんでくれました(頼もしい!)

おりちゃんは、初ファンダイビング&初ドライスーツ

ちょっとだけ先輩、ファンダイブ2回目のまなみちゃん

透明度は、見た目より悪い(5m~8mくらい)
お二人とも上手になりたいって意識が強いから、上達が早い

1本目は、ダンゴウオ見つからず…
深追いせずに、泳ぐこと(中性浮力)へシフト
やみくもに泳げば上手になるというものでもないけど、ビギナーの頃は、ある程度は泳がないと、やっぱり上手にならない…

そして、まだまだ緊張感が高いから、とにかく水中に長くいること
長くいることで、自然と海に慣れてリラックス出来て、身体の力がぬける
だから、アイランダーでは、講習でもかるがもツアーでも潜水時間長目
色々な意見があるし、反対意見も耳に入りますが、これは、私のこだわり
極論を言えば、水中で呼吸している時間の長さと上達は比例するものだと思っています

あっっ、寒い
トイレ行きたい???

それは、自然現象だからしょうがないわよね
もちろん、そこは、我慢しないでくださいね
エキジットしましょう!
大丈夫ですよ、鬼じゃないんだから(笑)

さてさて、2ダイブ目
「今日は泳ぎの練習をしにきたので、ダンゴウオはまたの機会の楽しみにね!!」
と言う訳にはいかない…

一期一会
やっぱり見れるときに見ておかなきゃ
来年は、激レアな魚になっちゃうかもしれない!

その前に、まずこの日一番驚いたのが、こちら!!
目を疑った


『あなた、こんな時期にここに居ていいの?』
間違えようのない特徴的な魚“カンムリベラの幼魚”
見れるとちょっと嬉しい季節来遊魚
『今、3月よね??えっっっ!?まさか越冬したの???』

えーーーー

嬉しいやら、何やら、、、複雑な気持ちではある
でも、見れた時は、やっぱり大興奮!!
ちなみに、カンムリベラは成魚になると、幼魚の面影なし
(成魚は伊豆半島(神奈川・千葉)では見られない)


伊豆半島で成魚が見られないのは、寒さに弱くて越冬出来ないから…
ということはっっ
えっ!!!まさかまさか!!伊豆で成魚がみられる可能性があるってこと?
(それとも、この後、水温下がるのかな??)

はぁ~大興奮!ダイビングって面白いなぁ~
何千本潜ってもちっとも飽きないわけだと妙に納得した出会い

さてさて、肝心のダンゴウオ

いたーーーーーーーー

会いたかったよぉ~

毎年シーズン初のダンゴウオは、「こんなに小さかったっけ?」ってなる
それでも今日のダンゴウオは、大き目だった
『よく生き延びたね~大きくなったね~』って語りかけたら涙でた

私的には、もうこれで大満足なんだけど、生まれて初めて水中でみるダンゴウオ
おふたりにとっては、この子は、ちょっと居場所がイマイチだった(水底付近で観察しにくい)

という訳で、別個体を捜索
目がチカチカするくらい“ダンゴ目”になってさがす

お二人の反応がとても良かった“ヒロウミウシ”

今日のおふたりは、“だんごうお”に、すごく反応してくれましたけど、もちろん興味のない方も沢山いらっしゃいます(その辺が、ガイドをしていて楽しいなぁ~と思う理由のひとつでもあります)
それでも、比較的“ウミウシ”には皆様反応が良いように思います(探すの苦手なんだよなぁ

私のひそかな楽しみで、皆様に生物をご案内した時の、皆様のリアクションを見るのが好き
(誤解のないように言っておきますが、反応がいいから好きと言う訳ではなくて、無表情だったりとか、興味のなさそうな反応を見るのも好きです…あ~この人は、この生物はダメなんだな、、、とか考えるが楽しい…笑)

そして、2個体目
Good Job!Mr.Minagawa S・A・N(大谷さ~ん風に)→分かる人は分かる

しかもこの子は、観察しやすい高さにいてくれた

見つかりましたか?

う~かわいい

他にダイバーはいなかったので、ふたりともじっくり観察出来たようでした
(レギュレーター越しに「ちいさ~い」とか「かわいー」ってちゃんと聞こえたよ)

『また来るね~ガンバレ~

はぁ~何度見てもカワイイ…

まなみちゃん!おりちゃん!有難うございました&お疲れ様でした!

みなっちさん有難うございました!

お昼は、アイランダー初来店のカレー専門店で

美味しかった!!でも海の帰りはやっぱり海鮮かな…

それでは、また明日
まえくみ


このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】