皆様こんにちはまえくみです
明日はツアーで、6日は終日外出で、7日からはセブ島で、やることは山積み残ってまして…
プチパニックです

本日のフロムはツアー報告をお送りしますが、そんな訳でサラッと失礼いたします
ご参加頂いたおふたりには、何の恨みもございません…

とても楽しい海でした
それでは、早速いってみましょう

2017年5月14日(日) 
西伊豆・安良里黄金崎公園ビーチ
“安定のマクロ!いつ潜っても楽しい海”

素敵な写真をお届けします!!
写真提供は、みなっちさんとタッフィーさんです

ちょうど良いサイズのイロカエルアンコウ Photo by みなっち

  ↓↓↓ 大あくび

カエルアンコウ人気は、このように表情が豊かだという要因もあるかと思います
ずーっと観察していて飽きない生物です
エスカ(疑似餌)を振り出したり、大きなアクビをしたり…
 

そもそも何でカエルアンコウは、大アクビをするのか?
色々な説があります 
・自分を大きくみせて威嚇する
・近寄るなと警告している
・口をあけて水を通すことでエラを洗っている
・ストレスを感じている
・人と同じで眠い
・獲物を捕らえるために、口を大きくあける練習をしている

ちなみに私は、最後の説を一番おしています
その根拠は!!
カエルアンコウは、魚類界でも捕食するスピードが最速だそうです
その速さは、なんでも0.01秒だとか!!
カエルアンコウといえども、普段から口をあける練習をしていなければ、いきなり大きく口をあけて、
瞬時に魚を丸のみに出来ないのではないかと勝手に考えています

毎日の練習が大事、、、、日々努力

アクビの瞬間は結構見られますが(練習だから!!)、捕食の瞬間に遭遇することはなかなかありません
エスカを振り出したら、皆様も狙って観察を続けてみてくださいね

こちらは、コブシメの卵!中には赤ちゃんが見えます
かなり粘って撮影していたミナガワ氏  Phtoto by みなっち

しっかりと見えますね!かわいい、、、

あえて、ハレーションをいれて撮ってみた(そう)ステキ☆

下の“ミジンベニハゼ”はブルーアイ、上のは、グリーンです! Phtoto by みなっち

仲良しなペア!このカップルは可愛かった! Phtoto by タッフィー

コトローさん曰く!「レアだぞ!」 Phtoto by タッフィー

ちなみに中層を泳いでた! Phtoto by みなっち

カエルアンコウの赤ちゃん!かわいすぎ! Phtoto by みなっち

超ーフサフサな“コケギンポ”  Phtoto by みなっち

擬態上手だけど、高確率でついている! Phtoto by タッフィー

かなり小さいウミウシですが、目立つので見つけやすい“ミツイラメリウミウシ”
黄色バージョン、白バージョンがいます
クリーム色バージョンもいるらしいのですが、私は見たことないかも(認識出来ないだけか!?)
Phtoto by タッフィー

久しぶりに出会った!“ホオジロゴマウミヘビ“通称パクパク
非常に警戒心の強いヘビで個体数の割には見れない気がします  Phtoto by みなっち

やっぱり安良里は楽しいです
地形は単純なのに!(失礼)生物の宝庫で、何本潜ってもあきません
あーーー潜りに行きたい、、、


それでは、本日はサラっとこの辺で失礼いたします

男性おふたりだったので、陸上での写真撮影を全く思い出しませんでした(笑)

かろうじて、思い出したので、パシャ!

タッフィーさん、みながわさん、有難うございました&お疲れ様でした!

5月14日(日)
安良里黄金崎公園ビーチ
曇りとか晴れ
ウネリちょびっと 
水温:17~18℃/透明度10~15m

 

それでは、また
(明日のフロムは土曜日のためお休みです)

まえくみ


アイランダー公式スマートフォンアプリダウンロードは上から↑

このエントリーをはてなブックマークに追加
facebookにシェアする
 

←アイランダーのfacebookページのいいねボタンです!押して下さいね!
▼この記事を読んだ感想にもっとも近いボタンを押してください!!
  (皆様の反応が知りたいです。よろしくお願いします。)


(500文字まで)

【名前orあだ名or無記名】


  • カレンダー

    2017年10月
    « 9月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最近の投稿

  • アーカイブ

  • カテゴリー

  • メール通知設定

    Fromアイランダーが更新 されたらメールを受け取る 設定はこちら